バリ島サーフトリップ3日目!クタリーフ&セカンドでサーフィン!

バリ島2018/05

2018年5月に1人でバリ島へサーフトリップへ行った時の3日目のブログです。

1日目はバリ島到着と同時にサーフボードを購入
2日目はクタビーチで一人でまったりサーフィンをしました。

そして3日目の今日はサーフガイドを雇って半日サーフィンの予定です。

というか、、、
正直、昨日のクタビーチの波が良かったので、
「もはやガイド頼まないでずっとクタビーチでサーフィンしててもいいんじゃね?」なんて思ったりも,,,

・・・まぁ、そうは言ってもせっかくバリ島まで来てるので、
ガイドにクタビーチ以外の場所に連れて行ってもらおうと思います!

スポンサーリンク

バリ島サーフトリップ3日目!クタリーフでサーフィン!

今回もガイドを頼んだのはdekomです。

通常であればホテルまで送迎されるのですが、
今回は徒歩で行ける位置だったので、
初日だけ歩いて行ってオフィスで受付をすることに。
※2日目以降はホテルまで送迎来てもらいました

ここで受付&3日分のガイド代(2,500,000ルピア)を支払いました

ガイドと挨拶をして、
今日やるポイントの話に。
オススメを聞くと
「クタビーチがいい」とのこと。

確かに昨日に引き続きサイズもあるし
風も合ってる・・・

「でも、ホテルの目の前だしー、
昨日入ったし違うところがいいーなー」
と伝える

てことで出発

クタリーフに入ることに。

クタビーチからも見える場所ですが、パドルアウトでは距離があるのでボートで向かいます。

写真では全然わかりませんが、ガイドいうには
サイズ頭~頭半くらいあるかな」とのこと。

お、おう、、

ボートに乗っていざクタリーフ(*´ω`)

クタリーフでサーフィン

リーフなのでピークは決まってます。
ラインナップには15人くらい
バリニーズ、オージー、日本人、、

やはりサイズは頭~くらい
潮が多い時間だったので掘れるわけでもなく
フェイスの大きいメローな感じです

乗りやすい波だったのですが、
すでに入ってた人たちは
もう1Rも終盤といった感じでお疲れモード。

そんな状態だったもんで
熾烈な波の取り合いをするわけでもなく、
自分のペースで楽しむことが出来ました。

昨日ビーチで新しい板を試し乗りしておいてよかった笑

優しい世界

ガイドと一緒なので
他のバリニーズたちともわきあいあいと出来ます。

ちなみに私が頼んでいたガイドが乗った波に
日本人(他のガイド付き)がドロップインしてしまいましたが、
うちのガイドが『GO!GO!GO!』と言ってそのまま乗らせてあげていました。

他のガイドのお客さんだったけど、
お金払ってバリにきてるんだから楽しんでもらわないと
って感じが印象的でした

キッズが羨ましい

んで、ここにいたオージーのキッズ
ほんと小さい子供です
彼からしたらトリプル以上の波ですが、
親に後ろからプッシュされて果敢に波に乗ってました

そんなん、いやでもうまくなりますやん!
羨ましい😇

クタリーフセカンドへ

んでちょこちょこやってると、
後からくるボートで人が入れ替わったりで、
だんだんやりづらくなってきました。

「サイズあるけど、あっちの方が人少ないから移動しよう」
とガイドに誘導されてクタリーフのセカンドと呼ばれる方へ。

セカンドは海に向かって左方向にあるピークです。
ちょっとパドルすれば行ける位置なんですが、
今までやってたところより波がでかい笑

でも人が3人しかいないという、
日本じゃ考えられないシチュエーション笑

ただ、こちらはでかくてさらにワイドのため、
タイミングが合わなかったりで中々乗れませんでした。

その中でも頭半~ダブル近くあるであろう波に乗れたときは
ついテイクオフしながら
『ふぉおおおおおおおおおおおお!!』
って叫んでしまいましたw

こんなん、
日本の週一サーファーじゃ年1で乗れるか乗れないかって波ですよ笑
そりゃテンション上がりますわ😇

乗った後にラインナップに戻るとそこにいた人達が
「いいの乗ったなー」的な感じで親指立ててくれました👍
※皆いた位置よりアウトから乗った為、テイクオフしながら叫んでるところもすべて見られてた😇

はい、
バリ最高

そんな感じで3時間くらい入って終了。

というか、
テイクオフしようにも抑えつけられて出来ない程
オフショアが強くなってしまったので
この日のサーフガイドはこれで終わり。

ボートに乗って陸へ戻ります。

昼食はバビグリン

んで、ガイドと昼食の話へ。

バビグリンが食べたいと告げ、
そのガイドオススメのクタのバビグリン屋へ行くことに。

※ちなみにバビグリンは豚の丸焼き。

こちらのお店(車では来れない場所)

これが丸焼きにされた豚ちゃんの肉やら皮やらを調理したものです(どれが何だかわからない😇

それを盛り付けたのがバビグリン!

ついてきたスープと混ぜたりしながら食べるんですが、
とりあえず、辛い!けど美味しい!
バビグリンはバリに来たら必ず食べる料理の1つです

※場所はのちほど別記事で紹介します

美味しいバビグリンを食べたら
ホテルに送ってもらって終了です。

(帰り際に明日の集合時間を今日より1時間早い7時に決めました

サーフィンのあとはだらだら過ごす

部屋戻ったらシャワー浴びて昼寝

起きたらホテルのスパを受けながら二度寝

目が覚めたらクタビーチに行ってビール

バリ最高

ちなみに夕方になって涼しくなったクタビーチは、
キレッキレのチュービーでエアーな波が立ってました、、、


ほいで少しだけ肉が食べたい気分だったので、
ホテル帰る前に吉野家に寄って牛皿テイクアウト

ホテルでビール飲みながら食す!

『辛い』と書かれたソースをかけると、、、
辛くなった😇

んで寝る。

夜の徘徊へ

そして起きる。

スカイガーデンに行くことにする。

途中のワルン(昨日行ったワルンインドネシア)でビール2本

というわけでスカイガーデン到着

テキーラやらなんやら飲みながら楽しむ

バリ最高

程よいところでホテル帰る!

寝たのは3時くらいだったかな・・・
明日7時にガイドと待ち合わせなのに😇

Next⇒バリ島サーフトリップ4日目!チャングーでサーフィン!

コメント