シェアまたはブックマークする

相変わらずポイントをせこせこ貯めています

シェアまたはブックマークする

久しぶりにポイント&マイルネタ

『ポイント貯めていますか?』

先日行ったカンボジアはポイントを貯めて替えたマイルで行ってきました(片道はビジネスクラス)

アップグレードじゃなくて最初からビジネスで行ったのは初めてだったので、とても快適でした。

普通にビジネスを予約ようと思っても、自分のような小市民には気軽に手を出せる金額ではありません。

これも全てポイントサイトのお陰。

空いてる時間にポイントサイトを開いて案件の申し込みとかワンアクションするだけで貯まっていくんだからやらない手はありませんね。

ポイント稼ぎは継続が大事

んで
今月に入って、自分がメインで使ってるポイントサイトのハピタスから「有効ポイントが決まった」とメールが来ていたのでサイトを覗いてみました。

コチラ↓

当月有効ポイント数、26027ポイントです。

さらに、それとは別に
ハピ友ポイントも付与されています。

それがこれ↓

8948ポイントです。

となると
今回入ってきたポイントは合計34975ポイントとなります。

ちなみに、
ハピタスのポイントは300ポイントを300円として銀行振り込みしてもらう事も出来ます。

つまり、
今回はおよそ3.5万円ほどのお小遣いが入ってきたのと同じことになります・・・

これが毎月入ってくるとしたら・・・
単純にうれしいですよね(^^♪

※もちろん、継続的にこれくらい得るためにはそれなりに努力も必要になります。

やはりマイルに替えたい!

さてさて、
これを現金として振込みして、お小遣いとしてもいいんですが!
やはり旅行好きならマイルに変えたいところ。

そこで、
「このポイントがどれくらいのマイルになるのか?」
というのを簡単に調べてくれるのがポイ探です。

早速調べてみました。

すると・・・

20880マイル分になることに!

この20880マイルでどこまで行けるかANAのホームページで確認すると、
レギュラーシーズンのエコノミークラスで上海、台北、マニラ、香港などの往復チケット分のマイルになります。

次に行く旅行の予定も無いので、
空いた時間にちょこちょこと案件をこなして、まだまだ貯めていきます。

これを続けてると、
いつの間にかたくさんのポイント(マイル)が貯まっているので馬鹿にできません。

繰り返します。
ポイントサイトは馬鹿に出来ません( ゚Д゚)!!

ポイントをマイルに替える方法はこの記事でまとめています。
裏技使ってマイルを貯めて海外旅行に行く方法【まとめ】

継続は力なり!

今は格安ツアー会社やLCCがあり、かなり安く飛行機に乗る事が出来ます。
なので「マイルを貯めても意味が無い」という方がたまにいます。

しかし!
ちょっと空いた時間で簡単に貯められるポイントサイトを活用すれば、
ほぼ無料で飛行機に乗れることが出来るんですよ?

しかもLCCのように狭い機内の硬いシートじゃなく、
ビジネスクラスに乗って優雅にシャンパン飲む事だって可能になります。

このポイントサイトの活用方法は絶対に覚えておくべきだし、
習慣化しておくべきだと思います。

そう、習慣化できるかどうかで1年後2年後に残るもの(ポイントやマイル)が大きく変わります。

しかも
こんなにリスク無く簡単に得られる副収入なんてなかなかないですからね!

まさしく、やらなきゃ損です( *´艸`)

ハピタスの登録がまだの方はこのバナーからでポイントもらえます!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス