シェアまたはブックマークする

【カンボジア】シェムリアップへ男1人弾丸旅行ブログ(1)3泊5日の1日目 『シェムリアップに到着!』

シェアまたはブックマークする

カンボジアはシェムリアップに男1人で弾丸旅行しに行ってきたのでそのブログです!

スポンサーリンク

カンボジア男1人旅のブログ1

飛行機はANAのマイルを使って予約しました。
関連記事⇒ANAマイルでベトナム航空の予約をした(成田⇔シェムリアップ)

シェムリアップに到着

ベトナム航空でシェムリアップ空港に降り立ちました。

定刻(17:30)より少し早い17:15着です。

なんかタイのサムイ島の空港に雰囲気が似てます

ちなみにサムイ島の空港はコレ↓

もちろんサムイ島の方が全然小さくてしょぼいです笑

てことで空港内に入ります。

ここで持ってきたグローバルWi-Fiの電源を入れて接続を確認。
問題無くネットが使えるようになりました(*´з`)
関連記事⇒グローバルWi-Fiを安く借りる方法

ビザの取得

カンボジアはビザを取得しないと入国できません。

日本からでもビザの申請が出来るのですが、面倒だったので当日空港で申請する方を選びました。

ただ、ちょっとだけ失敗が。

※現地で申請する方法と失敗談は別記事にアップしました。
シェムリアップ空港でビザ申請してたらイミグレ渋滞にはまった話

ホテルの迎えと合流

というわけでビザを取得して入国手続きを済ませたら、あらかじめホテルに送迎を頼んでいたので、そのスタッフと合流。

※この時、既に18:15くらいになっています。

お迎えの車が意外とレクサスだった(といっても型遅れのハリアー

イメージ的にもっとボロイ車で来るのかと思ってました。

営業がうるさい

車に乗ってお話をすると、唐突に営業を仕掛けてくる

「アンコールワットのツアーあるぞ?明日どうだ?」

え?
ホテルのお迎えの人じゃないの?と聞くと、どうやらホテルから依頼されたどこぞのドライバーらしい。

なので、ホテルへの送り以外にも自分の仕事が欲しいって事らしい。

金額を聞くと1日で80ドルと言われる。(高過ぎ

断ると40ドルに。(最初の80ドルはふっかけ過ぎw

どーするか考えるけど、たぶんトゥクトゥクで行った方が安いだろうから拒否。

しかし「レクサスで行けるんだぞ?本革シートだぞ?エアコンばっちりだぞ?」と、食らいついてくる

いらんいらんと拒否しながら、うだうだやってると4Daysで40ドルという話に。

4日で40ドルなら1日10ドルやん!
これは安い!

特にプラン練ってなかったし、1日10ドルで観光してくれるなら任せるわーって事でお願いする事に。
(しかし後で大きな勘違いと知る

カンボジア最初の食事

そんなやり取りを終えた後、
『いい時間だしホテル行く前に飯食いたいから、ローカルが行くような店教えて』と告げるとレストランに連れていかれた。

「ブッフェで好きなカンボジアン料理が食べられるぞ」的な話でした。

ローカルの人が行くような所がいいと言ったのに、観光客(特に中国人)ばかりで、なんていうか『これじゃない感』
ショーみたいのもやってたし。

ブッフェ12ドルで、ビール4ドルくらいだったかな?
サービス料込で17.5ドルだった。

中国人の団体がいなかったらいいんじゃないすかね
Koulen 2 Restaurant(tripadviser)

んでご飯を食べた後、車に戻る。
食事中、運転手は車で待機していた。

※今回の旅行中にトゥクトゥクなども乗ったが、基本的にドライバーはコチラが何かをしてる間は待っててくれるのがベーシックぽい。

ホテル到着

そして、すったもんだ(トップタウン寄ってた)でホテルに到着。

車から降りる前に車内で明日からのツアーの話になるが、ここで先ほどのツアー料金の勘違いを知る。

どうやら私が4Days(フォーデイズ)と聞こえていたのは、Fullday(フルデイ:1日)の間違いだったらしい。

文に起こせば間違いようのない間違いだが、微妙な英会話力だとフォーデイズとフルデイは似たように聞こえてしまうのだ。

まぁさすがに1日10ドルはありえない話なんだけど(^^;
というか明日から3日間滞在だから4日間ツアーはありえないプランだったわけですが笑

『勘違いしてたから』と拒否ると35ドルにするからと言われ、1日で4千円くらいならいいやって事で、それでお願いする事に。

※支払いはその場でして、手書きのレシートみたいなものを渡された。

んでホテルでチェックインして無事1日目終了。
明日は先ほどのドライバーと朝8:30に待ち合わせです。

Next⇒シェムリアップへ男1人弾丸旅行ブログ(2)3泊5日の2日目・前編 『アンコールトムへ行った』

今回のカンボジア旅行記事一覧はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280