シェアまたはブックマークする

【カンボジア】シェムリアップへ男1人弾丸旅行ブログ(7)3泊5日の3日目・後編 『トイレがキレイ』

シェアまたはブックマークする

カンボジアのシェムリアップに男1人で旅行に来ているブログです。

中編の続きとなります。

自転車でタ・プロームまで来ましたが、下痢Pに耐え切れず、トイレに駆け込みました。

スポンサーリンク

カンボジア旅行ブログ(7)3日目・後編

トイレに籠っていると、お腹の具合が悪いのはもちろん、
頭は熱くてフラフラするし、汗がどんどん出てくるし・・・
おいおい下痢に加えて熱中症も発症してんじゃねーの?私。
なんて色々不安に・・・

アンコール遺跡周辺のトイレ事情

と、私の体調なんて知ったこったこっちゃないでしょうから、せっかくなので、アンコールのトイレ事情を紹介します。

写真を見て分かるように意外と綺麗な建物です。

トイレに入る前にアンコール遺跡のチケットのチェックがあります。

チケットを持っていないと、有料となります。
※チケットを持っていない観光客は2000リエル

というか、
この周辺には遺跡しかないので来ている観光客はみんなチケットを持っているはずです。笑

んで、トイレの中もそれなりにキレイです。
もちろん、日本のそれまでとは言えませんが、カンボジアのイメージからすればかなりまともだと感じるはずです。

水洗なのはもちろん、トイレットペーパーも完備されていました。
ただ、紙は便器に流さないでゴミ箱にポイするパターンですね。
この辺は下水インフラが弱いから仕方ないでしょう

んで、常に係員的な人がいて、まめに掃除やチェックしていました。

正直、
「汚いトイレで、左手でお尻を洗うようなパターンだったらどうしよう・・・」
なんて思っていましたが、その思いとは裏腹に中もそれなりにキレイでよかったです。

どうやら割高な遺跡見学のチケット料でしっかりトイレも整備されているようです。

こうやって周辺環境を良くしていくことでさらならる観光客誘致に繋がると思うのでどんどん整備していってもらいたいですね。

・・・って、なんで細かく見ているかというと、
下痢が治まらなくて、トイレから出たらトイレの入口にあるイスで座って様子見て、またトイレ入って・・・を繰り返してたからです(´_ゝ`)

知られざるココナツジュースの力

んで、少し落ち着いた所で、トイレに一番近い店に行って水を買い、店の椅子で休憩することに。
※遺跡・寺院の出入り口周辺には必ずと言っていいほど土産屋やカフェ的な店があります。

そしたら中国人のおばちゃんがココナツジュースを買って飲んでるのを見かける・・・

それを見て考える。
金持ってる中国人がわざわざココナツジュースを買うのは何か理由があるからだ!←

すぐにGoogleで調べてみると、
ココナツジュースはミネラルも豊富で吸収率も良いので、暑いときや体調不良時の水分補給にピッタリらしい!

しかも、驚いた事に外務省のカンボジアのページにも書いてありました。

(2)熱中症
気温が高く、日差しも強いため熱中症や脱水になりやすいため、十分な水分補給に努めてください。また発汗とともに電解質(塩分)も失われるため、梅干し・味噌汁・スポーツドリンクなどもとったほうがよいでしょう。ココナツジュースはスポーツドリンクと同じ効果があります。

熱中症の項でしたが、下痢も脱水症状になりやすいのでスポーツドリンクと同じ効果のあるココナッツジュースは今の状況にピッタリ。

「水じゃなくてココナツジュースだったのか!」

てことでココナツジュースを頂く(1ドル)
頼んだら飲み口をカットしてくれた。

まともに飲むのは初めてかも。

なんとなくポカリをすごーく薄くしたような気もしなくもない味。

別にうまくもまずくもなかったけど、
1個を飲み干したところで、とりあえず気持ち的に良くなった気分。

反対側に向かいます。
トイレ&ココナツ休憩で1時間半以上経過してます。

タ・プロームの反対側の出口へ向かう

んで、再度チケットコントロール。

するとスタッフが
「あれ、お前さっき出てったんじゃなかったけ?また入るのか」
みたいな感じで話しかけてきました。

いやーお腹の調子が悪くてさ

と言って、先を急ごうと思ったら、またお腹が。

すぐにトイレに逆戻りw

ひと段落したら、またチケットコントロールへ。

するとスタッフ
「また来たのか笑 調子悪いならバイク乗せてってやろうか?」

え、やさしい!

「2ドルでいいぞ」

(´-`).。oO(でしょうね

いや、どちらにしてもせっかくだから歩いて反対側行こうと思ってたのでいいわ。
「see you again.」と別れを告げる。
(一応「またトイレ行くから戻ってくるよ」っていう冗談のつもり。

「ハハハ、アゲインか」と笑っていました。
(´-`).。oO(冗談通じたぽい(嬉

んで、再度タ・プロームの中を通って、そのまま反対側まで戻れました。

相変わらずこちら側は土産売りがすごいです。
ちょうど観光で周ってたワゴンが来たんですが、車が来た瞬間にウワーっと土産売りのおばちゃんたちが群がってました。

みんな生活するのに必死です。

私も下痢に耐えるのに必死です。

自転車で帰る

14:30
ほんとはもっと色々行きたいですが、やはりお腹がどうにも・・・
また、自転車で帰ります。

帰りにあった家。
ガチな高床式。
ほんとに家?これがカンボジアのリアルなのかな?

茶色い川で遊ぶ子供たち
これもリアルかな?

帰り道にあるアンコールワットへ少し行ってみることに。

自転車気持ち良いっすねぇ

アンコールワットの横の池に飛び込んでる子供たち

アンコールワットでご飯

15:20
ぶらぶら寄り道しながらアンコールワットに到着

ここまで来ておいて敷地内にまでいく元気はありません。笑

一旦トイレに行きます。

ちなみにアンコールワットのトイレもタ・プロームと同様にキレイでした。
ただ、アンコールワットの方が人が多いせいか、使用感がありました。

んで、ご飯。
昨日行った小汚い食堂です。

下痢でも容赦なくカレーを食べます。

ヒアリっぽいアリ

フォークで突いてみたら、日本のアリみたいに逃げるんじゃなくて、逆に戦闘態勢になって噛みついてきました。

調べてみたらアシナガキアリ(イエロークレイジーアント)ぽい。
やはり凶暴な性格なようで、すぐに臨戦態勢になっちゃうやつみたい。

だからなんだって話なんですが。

食事を終えたら帰路につきます。

いやはや、よくもまぁ下痢の状態で自転車で移動出来ましたわ。
我ながらよくやりました。

16:30
無事ホテルに到着。

自転車を返却するが・・・

部屋でシャワーを浴びてひと段落。
正直なにもする気が起きない。

このまま寝てしまいたいが、やり残したことが。

そう、自転車を返すのは今日の約束なのだ。

18:30
超面倒だが返しに行くことに。
もう暗くなっちゃった。

紹介してくれたレンタルスクーター屋のお姉ちゃんに送り迎えを頼む為に行く。

すると別のスタッフ(あんちゃん)が今回は俺が行くよ!と。

というわけで後をついていく。

んで、レンタル自転車屋に着くと・・・

・・・(゚д゚)!

開いてないw

スクーター屋のあんちゃんが電話してくれたんだけど、
チャリ屋はどうやら21時に待ち合わせのつもりだったらしい。
んで、今パーティしてるからいけないって。

知らんがなw

またホテル帰って、21時に来なきゃいけないとか、下痢Pの俺にはしんど過ぎっす。

でもパスポートも預けてるから仕方なく帰る事に。。。

あんちゃんも「また21時にうちの店来なよ」と言ってくれましたし・・・

んで、帰り際、ホテルの目の前にあったスーパーでヨーグルトを買う。
「菌(カンボジア菌)には菌(乳酸菌)で対抗や!」

ホテルに戻っても微妙な時間帯なので寝る事も出来ずにグダグダ。

再度21時に返しに行って無事に自転車返却&パスポートも返してもらって万事終わり。

スクーター屋のあんちゃんにホテルまで送ってもらいました(^^♪

部屋で汗を流したら爆睡!
下痢よ、早く治れ(´_ゝ`)

カンボジア弾丸トリップも明日が最終日です・・・。

Next⇒シェムリアップへ男1人弾丸旅行ブログ(8)3泊5日の最終日『オールドマーケットでお土産選び』

今回のカンボジア旅行記事一覧はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280