シェアまたはブックマークする

【カンボジア】シェムリアップへ男1人弾丸旅行ブログ(5)3泊5日の3日目・前編 『自転車が気持ち良い』

シェアまたはブックマークする

カンボジアのシェムリアップに男1人で旅行に来ているブログです。

昨日レンタルをしたマウンテンバイクでアンコールワットへ行ってサンライズを見る予定です!

レンタル自転車屋に
「5時にホテルを出れば、サンライズに間に合うよ」
と言われていたので早起きをしなければいけません(^^;

スポンサーリンク

カンボジア旅行ブログ(5)3日目・前編

よし!行くぞ!と、
目が覚めたのは6時。
外はもう薄明るくなっています。

・・・寝。

んで8時に起きて朝ごはん食べながらどうするか考える(遅

そういえば昨日雇ったドライバーがやたらとタ・プロームを推してきてたのを思い出して、自転車で行ってみる事に。

タ・プロームはアンコールワット、アンコールトムに次ぐ人気のポイント。

ちなみにホテルからタ・プロームまでは12kmです。

まー自転車ならいけるっしょって感じで。

ただ問題があって、朝イチのトイレが華麗なる下痢Pでした。
大当たりです( ノД`)

行って大丈夫か自分の体調を見極めてるついでに
ホテルのランドリーサービスで飛行機で着てたデニムとTシャツを頼む(帰りも着たい

出発

下痢が心配だけどなんとかなりそうなので、9時半ごろに自転車旅スタートです!

↑ホテル&自転車

雨期の9月ということで雨が心配でしたが今日も心配なさそうです(^^♪

ちょっと(てか、かなり)暑いけど、自転車だとちょこちょこ寄り道出来るのがいいですね

シェムリアップの街中を抜けると、アンコールの方まで森の中の一本道みたいな感じになります。
なので道路もほどよい木陰になってて走ってて気持ち良い~
theサイクリング!って感じ笑

チケットコントロール

ちなみに、アンコールゾーンの手前でチケットコントロールがあり、そこでチケットを見せなくてはいけません。
それを知らなかった私は笛を鳴らされ止められました笑


もちろん、三日券を買って持っているので、それを見せれば問題無しです!

てことで、ここからアンコールゾーンへ
※正しくは『アンコール遺跡群』だと思う

猿いた

自転車が気持ち良い

いやー、気づいたんです。
自転車が最高に気持ち良い!

気持ち良いけど暑い!

暑いけど気持ち良い!

自転車ってこんなに気持ちよかったのか!

今度から旅行の時に自転車もありだな・・・
そう思うのであった。

よろしければこちらの記事もご覧ください
レンタル自転車でシェムリアップ観光のススメ!!

プラサット・クラヴァン

んで土産屋が連なってあったので、何かあると感じお立ち寄り。
※自転車で近づいてった瞬間、土産屋のスタッフ&子供が猛烈な営業をしてきます

なんか作ってる人も

奥でチケットのチェックしてるからきっと何かあるのでしょう
※ここもアンコールの券で行けました

おー
ガイドブックを見たら『プラサット・クラヴァン』という平地式の寺院らしい

すべてレンガで出来ているようです。

ヴィシュヌ神の浮彫

こりゃ自転車じゃなかったら寄ってないでしょうな

というわけで出発

いやーいい天気っすわ
横を見るとのどかな田舎風景

スラ・スラン

続いてやってきたのはスラ・スランという場所
なにやら王様の沐浴するための池らしい。

【沐浴】もくよく《名・ス自》髪・体を洗い清めること。水浴。ゆあみ。 

登って見てみると・・・

でかいw
さすが王様。ここで沐浴したのか。でかすぎやろ

土産屋

道を挟んで反対側にはバンテアイ・クディという寺院が。
※今回はスルー。帰りに元気があれば寄ることに。

お腹もあれなので、先を急ぎます。

タ・プローム

スラ・スランから自転車を走らせて間もなくタ・プロームへ到着

ホテルを出発してから1時間半かかりました。

寄り道しないで直行すれば40~50分くらいかな?
せっかく自転車なのに寄り道無しはつまらないけどね!

あそこが入口ぽい

人が多いと思ったら土産売りがたくさん!
遺跡に入ってく人、出てくる人に猛烈に売り込みまくってる(^^;

チャリを入口の真横に停めて行ってきます。

・・・というわけで、3日目の前半はここまで!
後半はタ・プロームの中に入ります(*´з`)

Next⇒シェムリアップへ男1人弾丸旅行ブログ(6)3泊5日の3日目・中編 『タ・プロームに来た』

今回のカンボジア旅行記事一覧はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280