シェアまたはブックマークする

バリ島1人旅!サーフトリップ1日目!クタ・パラディソホテルにチェックイン!

シェアまたはブックマークする


というわけでエアアジアの直行便で行ったバリ島サーフトリップのブログ(旅行記)です!
ちなみに1日目はサーフしていないのでこの記事にはサーフィンの話は出てきません笑

エアアジアのチェックインからバリ島到着までの道のりはコチラの記事で紹介しています
実際にエアアジア直行便でバリ島にサーフトリップしたので座席と機内食の感想とチェックイン体験記などなど紹介します!

というわけで空港に到着し、ホテルの送迎と合流!
駐車場に行って車に乗り込みます。

デンパサールのングラライ国際空港から車で走る事30分くらい・・・

無事にホテルに到着。
クタ・パラディソホテル!
エントランスになぜかフェラーリ笑

クタ・パラディソホテルに泊まった

クタの中では良さげな5つ星ホテルです

チェックインの際、ホテルの受付票?に記入するんですがあざといVIPの印が!笑
おそらくExpediaで予約したからかな

Expediaで何回も予約してるとExpedia+(エクスペディアプラス)というメンバーランクが上がって、ランクに応じて各ホテルでVIP特典としてサービスを受ける事が出来るのです!

※ちなみに今回の宿泊が終わるとExpedia+ゴールドメンバーに昇格します(^^♪

今回はVIP特典でフルーツ盛り合わせ出してくれました

※サービスはその時で変わると思います。

デラックスダブルルームに泊まった

今回泊まったのはデラックスのダブル
サーフィン以外はホテルでのんびりゆったりする予定なので、、、

テレビの下には冷蔵庫があってミニバー(といっても缶ジュースとかビールが入ってるだけ)があります。

気になる水回り、、、

シャワー&トイレ

バスタブ

このバスタブですが、あるのとないのでは旅行の疲労に大きく変わることを発見したんです。
飛行機で疲れたり、歩き疲れたりした後にゆっくり湯船に浸かると身体がじんわり回復するのが分かる、、、気がします笑

テラスもあります(ガーデンビュー!

お隣さんのテラス丸見えパターン(*´Д`)

※ちなみにけっこう蚊がいるのでほとんどテラスに出ませんでした

広いプールが見どころ

さすがリゾートホテルといった広くて豪華なプールです(*’▽’)
(一度も入っていない

セキュリティ

ここはセキュリティチェックをしないとホテル内に入れません。
繁華街に面しているので嬉しいポイントです。

車も敷地内に入る前にチェックされます。

ホテルに入る前も金属探知機を使ったチェック

パラディソホテルのデラックスダブルの感想

クタの中では上の方のランクになると思いますが、
日本人のカップルや女同士の旅行で行くなら最低限これくらいは必要なんじゃないかな?といった印象です。

ホテル選びの際、写真ではお洒落なリゾート風でも、
行ったら隙間だらけで虫が入ってくるとか、
ところどころ老朽化が進んでたりとかあるので
写真だけでなくクチコミとかも同時にチェックした方が良いでしょう。

クタにはそれこそピンからキリまで様々なホテルが乱立してるので、
金額だけで決めずに内容も見ながらホテル選びをすることをオススメします。

ここは立地もよく、クタビーチや、近くのショッピングモールにも近く、
また、ホテル周辺には沢山の飲食店があるので
遊びも買い物も食事も近場で済ますことが出来ます!

セキュリティもしっかりしてるし、プールでも楽しめると思うので
友達同士~カップル~家族まで幅広くオススメ出来るホテルだと思います。

その分、タイミングが悪いとチャイナの団体と鉢合わせになる事もしばしば・・・笑

ちなみに男1人や男同士のサーフトリップならここまでいらないと思いますが、
いい所の方がいい思い出になることは言うまでもないです。

その他の写真や料金検索など、詳しくはExpediaをご覧ください
クタ パラディソホテル(Expedia)

荷物を解いて明日のサーフィンの準備をしたら、街へ繰り出しに!

クタビーチでサンセットを拝む

というわけで向かったのはクタビーチ
クタに来たらサンセットは見逃せません!

が・・・
曇りで見れず!

でも相変わらずクタビーチのサンセットタイムは大勢の観光客でごった返してました

晩御飯へ

そして晩御飯!
向かったのはお馴染み?のバンブーコーナー笑
バリに来る度に行ってるワルンです。
外観

店内(ガラガラ

バリ島最初の食事は
チキンサテ!

ナシゴレンスーパー!(何がスーパーなのか不明

ビンタン2本!

ご飯残しちゃった(´-`).。oO(サテにご飯ついてくると思わなかった…

帰る頃にはチャイナの団体が押し寄せててやんややんやうるさかったです(-.-)

マッサージへ

食事を終えたらホテルに戻り、近くのマッサージ屋へ
街中のあちこちにあるGreen Teaマッサージ

マッサージ終了後にお茶出してくれました(くそ甘いから残した

フットマッサージ1時間で75,000ルピア(およそ630円)

ホテルへ帰還

そしてホテルに帰ったら湯船に浸かり明日からのサーフィン三昧に備えます。

つづく・・・
Next
バリ島1人旅!サーフトリップ2日目!スランガンでホワイトアウト!からのクタビーチで波乗り

よろしければこちらもご覧ください
今回行ったバリ島サーフトリップ関連の記事一覧

裏技使ってマイルを貯めて海外旅行に行く方法【まとめ】オススメ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280