シェアまたはブックマークする

バリ島1人旅!サーフトリップ2日目!スランガンでホワイトアウト!からのクタビーチで波乗り

シェアまたはブックマークする


昨日のブログの続きです
バリ島1人旅2日目!

今日は朝からサーフィン三昧!

今回もサーフガイドを頼みました。
ガイドとの約束はホテルのロビーに朝7時なのでホテルの朝食も頼んでいません

ちなみにガイドはDEKOMです。
バリでサーフィンする度にお願いしています(たぶん5回目かな?

スポンサーリンク

バリ島サーフトリップ2日目

雨。
乾季なのに最近は天気がよくないみたいです。

クタリーフを遠目にチェック。

あまりよくないということでスランガンへ移動

※この時期は本当はスランガンはシーズンじゃないんだけど、
人が少ない所をリクエストしたので朝イチの風の弱い時だけ行ってみようということに。

雨がすごいw

牛のうんこが散乱する迷いの森を走る、、、

スランガンリーフでサーフィン

そしてスランガンに到着!

このビーチ沿いにはワルンがたくさんあるので、その脇に車を停めて波チェック
けっこうサイズありそうだけど人が4~5人くらい?しか入っていない(‘▽’)!!

ガイドいわく、『ムネ~カタくらいかなー』
私は思った、こりゃアタマ以上あるな・・・
(バリ人の言うサイズと、日本人の言うサイズでは認識に差があるのです笑

「今は潮が多いからリーフブーツもいらない」とガイドは言うが、
問答無用で着用する私。笑

※バリのリーフのポイントで入るなら潮があるないにかかわらず、絶対履くようにしています(経験則

まだ朝は早く、ワルンにも人がいないため、荷物は全部車の中へ。

人がいないワルンを堂々と使えるのも現地ガイドを雇うメリットの1つですね!

準備が出来たら入水!

ガイドについてパドルアウトするが、同じペースで漕いでるのにグングン差が広がっていく涙

ちなみに、写真の手前からアウトまでずっとパドル涙

アウトに出てみると、入っていたのは日本人4人ほど。

そして波を近くで見るとまぁでかいw
頭半くらいある上に水の量が多いのでパワーがとんでもないw

あーバリ来たぜー!
って思いながら、どでかいピークから少し外れた程よいとろで待機。
意外と風が出てきてる・・・

んで来た波に乗る!
が!

ここで今回持ってきたボードがまるっきりバリの波に合わない事に気付く。

ボードはプレセボのゴブリン(5’4)なんですが、
デカイ波でテイクオフするのはいいけど、
パワーのある波に風が出てきてザワつく面で
ボードがバタバタと暴れてしまい、
それを抑え込むのでいっぱいいっぱい!
まったくもってサーフィンどころじゃない(*_*)

完璧にやってしまいました( ノД`)

んで、中途半端な位置に流されゲットしようとしたら目の前に特大セットが。

オワタ(´・ω・`)

とりあえず死ぬ気でドルフィンをして切り抜けようと思ったけどモロに食らう。

その瞬間洗濯機の中で洗われるかの如くグルングルンに波に巻かれながら押し戻される

これが日本と違って水の量が多いからとんでもない力で巻き込まれて押し戻されるんです

しかもボードもリーシュがはちきれんばかりに持っていかれます

そして目の前は崩れた波で真っ白。

もみくちゃにされて上下左右分からない

さながらホワイトアウトです。

しかもインサイドの方まで流されると足が下のリーフに当たる

ああ、これこれ、
いつもこれで死にかけるんだよなぁ

なんて思いながらも必死でリーシュを辿って板にしがみつく!

※波に巻かれてパニックになりそうになったらリーシュを辿ればとりあえず板は浮いてくれてるので上に向かえます笑

さらにでかい波にやられると下のリーフに当たったりするので恐怖です。。。
 

んでその後もサーフ続けるがボードの不調っぷりとセットの恐怖で思うように出来ず。

2時間半くらい入りましたが、全然乗れないのにパドルしまくりで疲労困憊(^^;

晴れたけど風がけっこう強く入ってくるようになったのでワルンへ帰還。

戻るころには潮が引き始めててリーフブーツが活躍しました。

ワルンで休憩

10時過ぎにワルンにスタッフ(おばちゃん)が来ていたので談笑
『お兄さん前も来てたでしょー覚えてるよー』
なんて調子の良いことを言ってくる笑

「とりあえずビンタン頂戴」とおばちゃんに頼む。
すると、奥にいるもう1人のスタッフからビールを渡されこっちに持ってきた。

んで、おもむろに手編みのお土産グッズを見せてくる・・・

どうやらスタッフじゃなくて、ビーチにいるお土産おばちゃんだったらしいw
てっきりスタッフかと思って仲良く話してしまった(^^;

その手前、仕方なく2つほど買う優しいボク( ;∀;)

2個で40000rpだったかな?
まぁこうやってローカルに敬意を払うわけです(違

不毛なやり取りをしている間にさらに風が強くなり、
「スランガンはもうダメ」ということで移動する事に。

その前にご飯。

先ほどのビンタンに加えて、ナシゴレンを注文

ビールと合わせて60000Rpとかかな?忘れた

食事を済ませたら砂浜でウミガメの放流ショー的なことをやってたので近くで見学

小さい黒いのがウミガメの赤ちゃん

いやはや、初めて海を見るのに自分から海に向かっていくんだから本能ってすごいっすね
元気に大きくなってほしいものです。

そうそう、ちなみにワルンのトイレはこんな感じ

分かります?
紙が無いんです。
水をすくって左手で洗うようですよ。

以前来た時にこれを見てから大きい方は絶対ホテルで済ませるようにしています(^^;

というわけでスランガンを後にして
迷いの森と、渋滞をこなして、後半は風の合うクタへ行きます。

クタビーチでサーフィン

やってきたのはクタビーチ
この時期はコチラ側が風が合うのでいいらしいです。

写真では分かりませんがいい波立ってます。

てことで準備をして入ることに。

ちなみにクタビーチはもちろんリーフブーツ不要です。

んで入るとアグレッシブなバリニーズが沢山(*_*)

波はコシ~ムネくらいなんだけどめちゃくちゃ速い波!

スピードが出る波なので、みんなエアーをバシバシ決めてます(゚д゚)
もう見てるだけでも面白い!

なんて言ってられないので自分も!

とわいえ、周りは上手い人ばかりでそう簡単に乗れません。
なので、いい波くるとあえてスルー。
みんな乗ろうとします。
すると一瞬人がいなくなるので、
その次に来る波を狙ってたりしてました笑

で、波をキャッチできると強めのオフショアでテイクオフに苦労しますが
乗ってしまえばほんとスピードに乗れる速い波!
エアーは出来ませんが久しぶりに速い波を楽しめました(*’▽’)

そうそう、
いい波だったんですが、近くにいたオージーのおっさんの前乗りに参りました(-.-)
私がテイクオフする時に、おっさん乗ろうとしてたので『ヘイ!』って言っても無視してテイクオフ。
次の波でも『フー!』『ヤー!』『ヨー!』なんて言っても無視してテイクオフ!

というか、おっさんがテイクオフの時に既にテイクオフしているこちらを向いて目が合ってるのに無視!
なんやねん!
前乗りという概念を知らんのかいな?(´_ゝ`)

んまー前乗りおっさんとかプロ級バリニーズとか人数いたけどそれなりに楽しめました。
最初からクタでも良かったかな?

なんて言っても結果論です

スランガンのあのクソセットを体験しただけでも充分な経験値です笑

午後2時過ぎ
程よく楽しんだら本日のサーフィンは終わり。

ビーチにあるシャワー(5000Rp)を浴びて着替えたら
ガイドに両替所とワルンへ連れて行ってもらいました。

※ガイドの時間内であればちょっとした寄り道など頼めたりします(^^♪

両替所

んでコチラ両替所

「銀行がやってるところだから安心だよ」らしいです。

確かに街の両替所はレートがいいけど不正が多いというのはよく聞く話です。

そして両替を終えると
「ちゃんと自分の目で間違いないかその場でチェックして」って言われました。
この辺も言われないとやらなかったりするので助かります(^^♪

んで両替したら今日から3日分のガイド代のお支払い250000Rp(およそ2万1千円)
1日7000円計算になりますね。まぁ高いです。
1人で頼んでいるので余計に高くついてます笑

探せば半額くらいでやってくれるところもあると思います。
ただ、色々考えると多少高くてもDEKOMがいいかなと。

経験はプライスレスということで・・・

バビグリン屋さんへ

その後、バビグリンが食べたかったので、バビグリン屋のワルンへ行ってもらいました。

バビグリンは子豚の丸焼きを刻んで他の具材と一緒にご飯に添えて食べる料理

スープもセットで出てきました。あとビンタン注文。

2人分で100000Rpくらいだったかな?

ご飯を食べたらホテルに送ってもらってバイバイです

再度クタビーチへ

ホテルでシャワー浴びたり荷物整理したりして体制を整えたら17時半くらい。
再度クタビーチへ歩いて向かいます。

目的はもちろん、サンセット!

はい、
今日も曇り!( ノД`)

てことでビーチ沿いでビンタンでも飲むことに。

クタビーチ沿いの木の下はこんな感じでカオスな雰囲気が漂っています。

写真では分かりにくいですが、
ここ一帯は店の集まりみたいな感じになっていて、
各店で売られてるビンタンとかドリンクを買うと、
椅子を出してくれてそこで座りながら飲める。
というスタイルが確立されているようです
(よく分からない

んで適当な店でビンタン買って椅子に座って、そこの店員とうだうだ雑談。

暗くなりお腹が減ったので、いいご飯屋ないかと教えてもらうと、すぐ裏にあるワルンを紹介される

横並びにワルンがいくつも連なってる感じになってる

クタビーチにあるワルンでご飯

ビーチからすごい近い。
いつもクタビーチに来てたけど気づかなかった・・・

ナシチャンプルが食べたかったので注文。
ナシチャンプルはごはんにおかずを適当に乗せたやつで、店によっておかずの内容が変わるのが面白い。

この店は。。。
ちょっと思ってたのと違った笑

この手作り?のサンバルを掛けると美味しくなった。
というか、辛くなった(*´з`)

んでホテルに帰って爆睡

クラブに行こうとしてるんだけど、疲れてそれどころじゃない現実・・・笑

続く・・・
Next
バリ島1人旅!サーフトリップ3日目!初のウルワツでサーフィン!

よろしければこちらもご覧ください
今回行ったバリ島サーフトリップ関連の記事一覧

裏技使ってマイルを貯めて海外旅行に行く方法【まとめ】オススメ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280