シェアまたはブックマークする

ハピタスで貯めたポイントをビットコインに替える方法

シェアまたはブックマークする


ビットコインがかなり値上がりしています。

「とにかくビットコインが欲しい!」
「少しでも多く持っておきたい!」

そう思った時に思い出したのです・・・。

「確かポイントサイトのポイントもビットコインに出来たはず!」

というわけでハピタスで貯まっていたポイントをビットコインにしてみました。

スポンサーリンク

ハピタスで貯めたポイントをビットコインにしてみた

用意するサイト

ハピタス

PeX

ビットフライヤー

ハピタス、PeXの登録は済んでるかと思いますが、
ビットコインを受け取るにはビットフライヤーというビットコインの取引所に登録する必要があります。

ビットフライヤーの登録が必要

ビットフライヤーは国内大手のビットコインの取引所です。
すでにポイントタウンなどの他のポイントサイトとも提携しています。

ビックカメラでビットコイン決済が出来るようになったとニュースになっていましたが、
実はあれもビットフライヤーが決済サービスの提供をしているという話なんです。
ビックカメラへのビットコイン決済サービス提供のお知らせ(bitFlyer公式サイト)

なにはともあれ、
ビットコインの受け取りにはビットフライヤーのアカウントが必要なので先に登録しておきましょう。
ここから公式サイトへ行けます
  ↓ ↓ ↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

※登録を済ませましたら、このビットフライヤーのアカウントIDが必要になりますので控えておきます。
もしくは、すぐこの画面が出せるようにしておきます。

PeXを経由する必要がある

今現在(2017年7月時)ですと、
ハピタスから直接ビットコインへ替える事が出来ません。

しかし、PeXからならビットコインにすることが可能なんです。

なので今回も、ハピタスのポイントをマイルに替える時と同じようにPeXを経由地点として利用します。

図で見た方が分かりやすいですね↓↓

ハピタスからPeXへポイントを移動する

というわけでハピタスからPeXへポイントを移動します。

この方法は以前紹介しているのでそちらの記事をご覧ください。
ハピタスで貯めたポイントをPeXに移行する方法

PeXからビットコインにする方法

では実際にPeXからビットフライヤーに送る流れをやってみます。

Pexにログインしたら、
トップページから交換先を見つけるを選択

交換先一覧の中から【仮想通貨に交換する】の欄にあるビットコインを選択

内容を確認して交換申し込みへ

ビットフライヤーのアカウントIDを入力、
□にチェック
交換したいポイントを入力して確認画面へ

ビットフライヤーのアカウントIDは、
ビットフライヤーにログインして
【アカウント情報】を見ると載っています

交換ポイントは1000ポイント単位から申請可能です。
(7500で申請したら入力エラーになったので訂正しました)

内容を確認して交換する

これで完了です。

ビットフライヤーを見たらすぐ反映されていました。

なぜビットコインにするのか?

ポイントを円やマイルにすると資産価値としてはそのままになります。
そのまま持っていても、それ以上でもそれ以下にもなりません。
※厳密にはマイルにすると交換時に目減りするし、期限もある。

しかし、
ビットコインにすることで、ビットコイン自体の値上がりによる差益を期待する事が出来ます(資産価値の上昇)

ビットコインは年々価値を上げていき、
2016年半ばに5万円台だったビットコインですが、
およそ1年後の2017年5月には20万円以上の価値をつけています。
持っているだけでおよそ4倍になっている計算になりますΣ(゚Д゚)!!!スゴイ

※一部の専門家はまだまだビットコインの価値は上がると言われているようです。

つまり、目先の利益(現金やマイル)に囚われず、
ビットコインに『投資』する事で、
将来的に大きな利益を得ることが期待できるわけです。

もちろん、
ビットコインの価値が下がってしまえば、
資産価値が下がるというリスクもあります。

しかし、
ポイントで交換したビットコインであれば、
『値上がりしたらラッキー』という
宝くじ感覚で保有出来るので
それはそれで面白いと思います。

普段資産運用などを考えた事が無い人も是非この機会に
ポイントを活用したビットコイン投資にチャレンジしてみてはいかがでしょうか(^^♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280