シェアまたはブックマークする

2月のイタリア旅行で失敗したコト【靴・服装・持ち物などなど】

シェアまたはブックマークする

2月のイタリアに行きましたが、個人的に失敗したと感じた事を紹介します。

ちなみに、ガイドやバスチャーター無しの個人旅行です。

スポンサーリンク

2月のイタリア旅行で失敗したコト

1.靴は絶対スニーカー

今回履いていったのはUGGのムートンブーツ。

理由はイタリアの後にモスクワに行く予定だったから、
寒さ対策として履いて行ったのです。
※スーツケースの容量的にスニーカーを別で持っていくのは諦めた。

これだけは言えます。
ムートンブーツは・・・

マジで失敗した

いや、
いいんですよムートンブーツ、、、

暖かいし、
そこそこ歩きやすいし、、、、

でもね、
ガンガン歩いて観光をする旅行には不向きだと痛感しました。

その理由・・・

最初に行ったバチカンにあるサンピエトロ大聖堂のクーポラまで階段で行ったんですけど、

足を痛めてしまいました。

足の裏からふくらはぎ、ひざ裏、腿まで。
疲れたとかじゃなくて、痛めたんです。
特に左足のひざ裏なんて帰国後2週間は痛みが取れませんでした。

痛くしたの初日ですよ?
エジプトなんて1週間歩き続けたけど足を痛める事なんてなかったのに。

ほんと、歩く予定なら靴は大事です。

スニーカーがいい!

やっぱスニーカー。
特にスポーツメーカーが出してるランニングシューズとか軽量でいいですね(^o^)

んで、旅行前にある程度履き馴らしておけば最高じゃないですか?

ちなみにエジプトの時はReebokのジェットフューズラン

この前のボスニアはニューバランスのM1400

やっぱりスニーカーだと、歩き疲れる事はあっても
歩き過ぎで痛めるという事はありませんでしたからね。

今更ながら靴選びは大事というのを痛感しました。

歩かないならそこまで気にしなくてよい?

バスチャーターやタクシー使いまくり予定の旅行なら
そこまで気にしないで、好きな恰好すれば良いと思います。

やっぱりミラノなんかは
イカしたブーツやヒールの方がキマリますからね(*´Д`)

それでも、少しでも旅行を疲れないように楽しむなら
履き慣れたスニーカーが一番でしょう(*´з`)

2.2月のイタリアの服装

気になる2月の服装ですが、
正直、難しかったです。
※行ったのは2月中旬(15~20日)

簡単に言うと
『まぁ寒いけど、極寒じゃないよね』的な?

ローマ

日中は日が出ていればそこそこ暖かく、
Tシャツ+デニムシャツでいけました。

朝方、夜間はダウンジャケット必須まではいかないけど、
それくらいの上着はあったほうが良いでしょう。

フィレンツェ

フィレンツェも日中はTシャツ+デニムシャツでいけました。

日向がそこそこ暖かかったので調子に乗ってTシャツで過ごしてみましたが、
日中でも日陰だったり、日が沈むと相当寒く感じました(笑

Tシャツ1枚は止めた方がいいです

んで、雨の降った夜に外出しましたが、
かなり冷え込みました。

ミラノ

さすがにミラノあたりになると
日中でも寒く感じ、ダウンでも丁度良い感じでした。

下の写真は15時くらいのドォーモ周辺の写真ですが、ダウン率が高いですね

結局2月のイタリアは・・・

ちょっとしたジャケットに加えて、
寒さ対策でユニクロのライトダウンみたいな
薄手のダウンをスーツケースに忍ばせておけば
充分じゃないかと思います。

実際に街を歩く人達も薄手のジャケットの人もいれば、
ダウンジャケットを着こんでる人も多くいました。

もちろん、天気によっても変わります。

というわけで、結論はわかりません。笑

それでは答えにならないので、あえて言うなら
日本の関東の初冬のイメージですかね。

ただし足元はスニーカーをオススメします。笑

3.美術館で感じた失敗

イタリアの見どころの1つに美術館があります。

美術館に行く前は、
『考えるな、感じるんだ!』
みたいなノリで何も勉強しないで行ったんですが、

実際に行ってみて感じたのは
ある程度勉強していった方が面白い
ということ。

それなりに、というかかなり貴重な美術品が展示されているのに
無知識でただ流し見るのは非常にもったいないです。(私です

浅くても知ったかでもいいから知識があった方が絶対に楽しめます。

特に、キリストをモチーフにした絵なんかだと、
『全部一緒やんけw』となってしまいます。

ガイドブックを見ながら見るだけでも全然違うと思います。

4.余計な持ち物は持っていかない

まぁ、ありがちなんですけど
「なんとなく使いそうだから」
って理由で荷物を無駄に増やしがちです。

それ、使いません!
(おそらくね)

自分の場合は・・・
ずばり三脚でした。

一応、使おうと思って持って行ったんですが、結局一度も使用せず、、、

ほんと、ただ荷物として持っているだけでした(^^;

マンフロットのBeFreeっていう軽量モデルなのでまだよかったですが、、、

というわけで三脚に限らず、持っていく荷物は一度見直して
『本当に使うのか?』
しっかり確認しておいたほうがいいですね。

荷物が減れば、軽量化で疲労軽減にもなるし、
その分お土産も多く買う事が出来ますからね(^o^)

まとめ

というわけで今回のイタリア旅行(2月中旬)で失敗した事をまとめてみました。

以上は自分が個人的に感じた事なので、
これを参考に自分なりに失敗しそうなことを想定して行ってもらえれば幸いです。

・足元はスニーカー
・服装は関東の初冬くらいを意識
・さわりでいいから美術の知識をつけておく
・旅行の前に荷物は見直しておく

最後までご覧頂きありがとうございました。
よろしければ↓の記事もご覧ください!
イタリア1人旅の日程とルートの紹介と旅行記のまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280