シェアまたはブックマークする

【香港】シンフォニー・オブ・ライツ・ハーバークルーズを尖沙咀から出る船に乗って観てみた

シェアまたはブックマークする

香港観光で欠かせない夜景観光。

その中で有名なのがシンフォニー・オブ・ライツです。

シンフォニー・オブ・ライツ
港の両側に立つ40棟以上のビルが夜空を照らします。
「世界最大の光と音のショー」としてギネス認定を受けているショーは、カラフルな光、レーザー・ビーム、サーチライトが音楽とナレーションに合わせて動き、香港のエネルギー、スピリットそして多様性を称えるさまは圧巻です。

香港政府観光局HPより引用

ちなみにこのショーは無料。
さらに、毎日やっているようです(;’∀’)スゲー

今回の香港旅行ではそのショーをスターフェリーという船に乗って見るという、
ハーバークルーズに参加してみましたので紹介します。

スポンサーリンク

シンフォニー・オブ・ライツ・ハーバークルーズ

ハーバークルーズにはチケットが必要

ハーバークルーズに参加するには
スターフェリーのチケット(乗船券)を購入する必要があります。

チケットは当日券のみらしく、
事前にネット予約とかはできないみたいです。

というわけでチケットを購入方法の紹介です。

チケットカウンターは3か所

チケットカウンターの場所 営業時間
尖沙咀のスターフェリー乗り場 11:25~20:45
中環スターフェリー乗り場 11:45~20:05
灣仔渡輪碼頭(新スターフェリー乗り場) 12:00~15:20

実際に行ってみた

自分はホテルから一番近かった尖沙咀のスターフェリー乗り場のチケットカウンターで購入しました。

11:25に開くという事で、
その時間に着くように向かいました。

この建物の左側にあるのがスターフェリーの乗り場です。

チケットカウンターは乗り場のすぐ手前隣にあります。

チケットの購入

カウンターに着いたら「シンフォニーオブライツハーバークルーズプリーズ」と言えば通じると思います。
カウンターに料金表があって、そこに『A Symphony of Lights Harbour Cruise』と書かれているのでそれを指さして欲しい枚数を言えば購入できます。

2017年3月現在は大人205香港ドルでした。

チケットを購入すると、
「19:40には来てねー」って事で
忘れないように書いてくれました

いざクルージングへ!

時間になったら先ほどの乗り場に向かいます。
階段を登れば乗り場に行けます。

既に並んでいました。

前の便の船が戻ってくると、
それに乗っていた人と入れ替わりに乗ります。
※並ぶ段階でスタッフが誘導してくれます。

あとは船内の好きな場所に陣取ってクルージングを楽しみます。

室内のテーブル席もあります

室内のテーブル席なら窓際がいいですね
外気温に関係なく、座ってゆっくり夜景を楽しむことが出来ます。

デッキもあります。

寒かったので外のデッキはガラガラ・・・笑

自分たちは最初1階のスペースで見てましたが、
空いていたので適当に移動しながら見ました。

↑の写真みて分かるように、
なかなかの天気(曇り&雨)でした。

こんな天気のクルージングの様子は・・・
後ほどブログで紹介します笑

クルーズ中にシンフォニーオブライツが見れる

ちなみにクルージングの時間は1時間です。
その間にシンフォニーオブライツが見える場所まで行って停泊してショーを観ます。

※時期によってはかなり寒いです。

ジュースとお菓子がついてくる

船内にはバーカウンターみたいな場所があり、スタッフがいます。
そこでチケットを見せるとお菓子とジュースがもらえます。
※自分から取りに行かないと渡してくれない。

パイナップルクッキーだったかな?(食べてない

アルコールもある

ビールやワインもありました。
ただしこちらは有料。

もちろん、ビールを(^o^)

トイレ

もちろんトイレもあるので船酔いした時も大丈夫ですね笑

※実際に1時間乗ってましたが船酔いする様子はありませんでした。

まとめ

というわけでシンフォニーオブライツ・ハーバークルーズを
尖沙咀から出るスターフェリーに乗って見に行く方法を紹介しました。

正直な感想を申し上げると・・・

晴れてるときに観たかった!笑

天気は致し方ありませんが、
大型連休やトップシーズン中は混んでチケットが購入出来ない場合もあるらしいので、
早めにチケットカウンターに行ってチケットだけでも確保した方が良いみたいですよ。

いちいちチケットカウンターに行かないといけないので面倒ですが
やっぱり香港の夜景は有名だし、
その中でもこのショーはギネスにも認定されているので
旅行の思い出や、ネタ作りに是非参加したいですね!

今回行った香港弾丸旅行の記事一覧

裏技使ってマイルを貯めて海外旅行に行く方法【まとめ】オススメ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280