シェアまたはブックマークする

【ロシア】一人弾丸観光をして感じたモスクワの治安

シェアまたはブックマークする


今回、トランジットの短い時間でモスクワ観光をしてみましたが、そこで感じた治安をシェアしたいと思います。

もちろん、短時間の滞在なのであくまでも参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

一人弾丸観光をして感じたモスクワの治安

まずは空港内。

これはもちろん、危なさは感じません。

空港の中で危なさ感じたらたまったもんじゃありませんからね。

乗り継ぎだけで利用するなら、何も問題ない(はずです)

しいて言えば、空港内は総じて物価が高いです(-_-;)笑

アエロエクスプレス

アエロエクスプレスも特に危ない思いはしませんでしたが、
外の風景が若干恐ロシアな雰囲気がありました。

ただし、
可能性の話をすれば、こういった乗り物はテロの標的になりうると思います。
(あくまで可能性の話ですので、気にしてたらどこにも行けませんが。)

モスクワ市内。

ベラルースカヤ駅からベラルースキー駅まで徒歩で移動したり、
駅周辺で食事もしましたが、特に何もありませんでした。

途中、なんか話しかけられましたが、
ロシア語だったのでなんだかわからずスルーしました笑

地下鉄

やはり不安になるのは地下鉄でしょうか。

自分も色々不安でしたが、
実際は、
海外旅行の際に気を付けることを最低限守ってれば
大丈夫じゃなかろうかと思います。

スリを警戒してカバンは前に持つとか

なみに、
こういった場所でオススメなのは、
スキミング防止効果のある小型のネックポーチです。

これにクレジットカード、パスポート、現金などを入れて、
首から下げて服の中に入れて警戒しておけばまずスられることはないですし、
スキミング対策もバッチリです。

※大きいものだと首が疲れるので注意

2017年4月にサンクトペテルブルクの地下鉄で爆弾テロがありました。
テロはこちらがいくら警戒しても運になってしまうかと思います。。。
参照:2017年サンクトペテルブルク地下鉄爆破テロ事件(Wkipedia)

赤の広場とかその辺

海外の観光地って、
有名な場所ほど変な奴が多くなる傾向があります。

いのがボッタクリやスリみたいな軽犯罪の類ですね。

だいたい向こうからコチラへ近づいてきて声をかけてきます。
特に日本語で話しかけてくるやつの9割は何か企んでると思って間違いないでしょう。笑

モスクワでは日本語で声掛けられたのはありませんでしたが、
ただ一回だけ無理やり写真詐欺みたいなのに声をかけられました。笑

この記事のなかで紹介しています
トランジットの合い間にモスクワ弾丸観光!②地下鉄で赤の広場へ!

別に詐欺ってほどの話じゃないし
実害があったわけじゃありませんが、
やはり観光地には何かしらいるもんだなと感じました。

まとめ

というわけで、今回もこれといって大きなトラブルに巻き込まれなかったので、
私個人の総評としては
治安は良い!
という結果に。

もちろん、滞在時間はとても短いですし、
出歩いたのも明るい時間帯なので、
一概に言えないのはわかってください。
あくまでも私個人の感想です。

あまりへんな場所にも行かなかったし
知らないやつについて行ったりもしていません。

移動や食事の際は周りを警戒し、
常に自分の荷物を意識しています。

そうやって少しでもリスクを避けられるような行動が出来れば楽しめる街でしょう。

繰り返しますが、海外旅行の際に大切なのは、
どれだけリスクを想定出来るか
そして、
そのリスクが起きた時にどうすればいいか分かっているかだと思います。

最後までご覧頂き有難うございました。
今回のロシア弾丸旅行記(ブログ)や、アエロエクスプレスの乗り方、聖ワシリイ大聖堂(赤の広場)への行き方などは一つのページにまとめています。
よろしければご覧下さい↓
モスクワ弾丸旅行のまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280