シェアまたはブックマークする

成田空港で自動化ゲートの登録をしたら登録方法&使い方がクソ簡単だった

シェアまたはブックマークする


成田や羽田から海外へ行くときや帰ってくるときに
入国審査、出国審査(イミグレーション)しますよね?

あれって、タイミングが悪かったりするとかなーり渋滞して相当の時間のロスになるときもあります。

「くそー、なんでこんなに混んでるんだよー」ってイライラしてると、
おもむろに、違うゲートからスッと通過している人たちがいるんですが見たことありますか?

そう、あれが自動化ゲートです。

あらかじめ、パスポートを自動化ゲート用に登録しておけば、

通常のイミグレのゲートの横に用意されている【自動化専用ゲート】から出入りが出来ちゃうのです!

その存在を知っている人も多いと思いますが
なんとなく面倒で登録をしていなかったり、
「私には無縁だわ・・・」なんて思っていたり、、、

かくいう自分も、何度も空港を使うたびに
『いつかは俺も自動化を・・・』
なんて思ってたんですが、

この度、ついに!
パスポートを自動化用に登録してみました!

これがすこぶる簡単だったのでご紹介しやす

スポンサーリンク

自動化ゲートの登録をしてみた

自動化ゲートの登録は各空港で

登録をする場所ですが、自分がやったのは成田空港です。

空港内には何か所か登録窓口があるのですが、
出国審査のフロアでやりました
(時間に余裕があったので完璧な気まぐれ)

ここ(出国審査場)の端に受付があります。
※詳しくは記事後半のリンクからご覧ください。

登録方法

受付といっても、誰もいないテーブルに、
名前、住所、パスポート情報を書く紙があるだけでした。笑

『え、誰もいないけど、これ書けばいいの?』
なんて思いながら、必要事項を記入し窓口に提出
(もちろん窓口には人がいました)

提出した際、両手の指紋認証・登録をします。

パスポートに自動化ゲートの登録完了スタンプを押してもらいます。

んで、簡単に使い方を教えてもらって完了。

所要時間、全て込みで5分くらいで完了。笑

そして無料

クソ簡単やんけ( ゚Д゚)!

自動化ゲートの使い方

入出国の際、自動化専用のゲートへ行くと端末があるので、
そこでパスポートの写真部分を読み込んで指紋認証をすると、、、

終わり。笑

ゲートが開くのでそのまま出る(入出国する)だけです。

時間にして30秒はかからないかな。

ちなみにスタンプは押してくれません。

希望であれば窓口に行けばスタンプを押してもらえるみたいです。

そうそう、
パスポートのスタンプが増えるのはなんとなくうれしいですが、
何回も海外へ行っていると
羽田と成田のスタンプがやたら増えてしまうので
自動化ゲートはその抑止にもなりますね笑

使い分けができる

自動化したからといって自動化専用のゲートしか使えないということではなく、
いつも通りに、スタンプ押してくれる方も使えます。

まとめ

というわけで自動化ゲートの登録をしてみました。

やることは至極簡単
紙書いて窓口に申請して登録してもらうだけです。

ほんと
とにかく簡単!

そして
早い!

海外旅行へよくいく人や、海外出張が多い人、
少しでもタイムロスを無くしたい人はぜひやってみてください。

各空港の自動化ゲートのページのリンク

羽田空港
http://www.haneda-airport.jp/inter/info/N0000088/20141218.pdf

成田空港
https://www.narita-airport.jp/jp/news/gate/

中部空港
http://www.centrair.jp/airport/automated_gate/

関西空港
http://www.kansai-airport.or.jp/autogate/

法務省(自動化ゲートの運用について)
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00111.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280