シェアまたはブックマークする

【ロシア】モスクワ空港でラウンジを使ってみた(Dターミナル)

シェアまたはブックマークする


今回利用したのはロシアはモスクワにあるシェレメチェボ国際空港のDターミナルにある《The Gallery Lounge》(ギャラリーラウンジ)です。

予想に反していい感じのラウンジだったのでご紹介!

スポンサーリンク

ターミナルDのギャラリーラウンジを使ってみた

ギャラリーラウンジの場所

インターナショナルトランスファーのトランジットエリアの端の方にあります。

受付

入って受付。
パスポート、ボーディングパス、プライオリティカードを出すだけです。

自分のボーディングパスの出発ターミナルがなぜかFになってました。
(本当はDなんだけど、なぜ?)

受付がそれを見て
「なんでFなのにDのラウンジ来るの?Fのラウンジ使った方がいいでしょ?」
みたいなこと言ってきました。

「いや、ここでいいですよ!」と言うと、
小バカにしたような薄ら笑いを浮かべながら受け付けてくれました

別の記事で紹介しますが、
「乗り継ぎに14時間もあるからどこのターミナルでもええやろ」て感じです

ちなみにラウンジの利用可能時間は3時間。
なので6:30に受付したので「9:30に出な」という紙を渡される。

意外といい空間

行く前はあまり期待していなかったモスクワのラウンジですが、なかなか良かったです。

ちなみに2フロア。
これが一階の一部(受付の裏側)

ここから下は全部二階の写真になります

照明は明るめ(というか窓際だったから明るく感じただけ?)
オットマン付のイスでのんびりしてました。

特にいい眺めでもなく、寒そうな外を見ながら。。。

ラウンジのサービスがなかなかよかった

食事

食事が割と充実してた!
パン、チーズ、マッシュポテト、スクランブルエッグ、ソーセージ、フルーツ、ヨーグルト、などなど・・・
そんなに食わなかったけどまめに補充してました。

ワインがあった

そして飲物。
ジュースや水はもちろん、ワインがボトルごと置かれていました笑

今まで行ったラウンジはアルコールは有料って所ばかりだったのでちょっと意外

シャワーあり

コレ目的でここのラウンジ使いました。

もちろんタオルやドライヤーもあるのでサッと汗を流したい時は便利です。

使いたい時は受付に言えば鍵を渡してくれます。
ただ、1室しかなかったので人が大勢いたら待つかもしれませんね。

コンセント

もちろんコンセントあります。
USB電源は無いので自分で用意しておく必要があります。
プラグはたしかC型だったかな。

充電したいなら変換プラグは持っておいた方がいいですね
こんなのも紹介してます↓
【旅行便利グッズ】全世界対応プラグ・海外旅行用コンセントプラグ
【旅行便利グッズ】海外用マルチタップ・USB電源付

無料Wi-Fi

Wi-Fiは空港内に飛んでるFree Wi-Fiが使えます。

たまに途切れちゃうけど、
ネットサーフィンするくらいならサクサク快適でした(^^♪

ラウンジを使ってみた感想

というわけでロシアのモスクワにあるシェレメチェボ国際空港のDターミナルにあるギャラリーラウンジを使ってみた感想ですが、

必要十分だった!

て感じでした。
といっても、最初の30分くらいでシャワー使って、ワイン1杯飲んだあとは時間ぎりぎりまで爆睡でしたが笑

プライオリティパス持っていれば無料で使えるのでオススメです(^^♪

最後までご覧頂き有難うございました。
今回のロシア弾丸旅行記(ブログ)や、アエロエクスプレスの乗り方、聖ワシリイ大聖堂(赤の広場)への行き方などは一つのページにまとめています。
よろしければご覧下さい↓
モスクワ弾丸旅行のまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280