シェアまたはブックマークする

【イタリア1人旅】フィレンツェ観光2日目(後編)フィレンツェで美味しいご飯。の巻

シェアまたはブックマークする


前半⇒フィレンツェ観光2日目(前編)ウフィツィ美術館へ行く。の巻
前半の続きです

少し酔っていい感じで散歩しながら向かったのはドゥオーモでお馴染みサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂!

スポンサーリンク

フィレンツェ観光2日目(後編)フィレンツェで美味しいご飯。の巻

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

おそらくフィレンツェで一番の見どころ?の大聖堂(ドゥオーモ)と右の塔はジョットの鐘楼

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
キリスト教・カトリックの教会である。
フィレンツェの大司教座聖堂であり、ドゥオーモ(大聖堂)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ジョットの鐘楼の三つの建築物で構成される。
教会の名は「花の(聖母)マリア」の意である。

巨大なドームが特徴の大聖堂は、イタリアにおける晩期ゴシック建築および初期ルネサンス建築を代表するもので、フィレンツェのシンボルとなっている。
石積み建築のドームとしては現在でも世界最大である。

三つの建築物とも世界遺産フィレンツェ歴史地区の一部として指定されている。
Wikipediaより抜粋

なにしろクソでかい。

でかいなーって見てると・・・

奇遇にも昨日の後輩と遭遇する笑

ガイドや他のツアー客と一緒にドゥオーモに入るということで、一緒に入ることに。
ガイドも「あらお友達?じゃあ一緒に入っちゃいましょ!」みたいなノリの人(^ω^)

てことで中へ。

でかい。


なんかもう、イタリア来てから
『でかい!』しか言ってない気がする。
 

イタリア来て、初めて観光スポットで写真を撮ってもらった。

ちなみに2月のフィレンツェ、この格好はバカです。
周りの人の服装を見てもらえれば分かりますが
半袖で街歩いてたのは俺くらいです。

天気がいいので日向は半袖でギリギリOKだけど、
日陰は半袖だと相当寒くなります。

実は、カバンにシャツ忍ばせてるんですけどね。
サムライ魂をイタリアンに見せつけてやりましたよ(*´з`)

昼飯を食らう

んで、一緒に昼ごはんを食べようということで
地球の歩き方に載っていたドゥオーモから近いお店へ。
セルジョ・ゴッツィマリオて店なんだけど、両方とも超混雑。

5~6組が待ってて中々進まない様子。
恐るべし地球の歩き方・・・

なので諦めて直感を頼りに店に入る。

頼んだのはカルボナーラとキノコ?の乗ったピザ

「イタリアのカルボナーラは日本と違ってクリームどろどろじゃないやつなんですって。」
というのを聞いてたので本場のを食べたかったんですが、
食べたところで、日本でカルボナーラを食べた記憶がないから違いが分からんかったw

で、
この店
入った時はガラガラだったから大丈夫かな?と思ってたが、
出るころにはお客さんが沢山入ってた。

味はピザもカルボナーラも美味しかった(^ω^)

スタッフも可愛く気さくでサービスも良く、
俺のカメラを見ると
「撮ろうか?」と言って
あっちから進んで撮ってくれた。

会計も不当なサービス料も取られず、直感が当たったようだ。

残念ながら店の名前がわからない笑

と、思ってgoogleストリートビューでその場所行ってみたら、発見。
(イタリアの店を簡単に探せるなんて、恐ろしい時代だ)

店名も分かり、調べてみると
トリップアドバイザーの評価も高かった。
Le Cappelle Medicee

ちなみにメディチ家礼拝堂のすぐ近くです。

ご飯後、俺は何もやることが無い状態だったんですが、
2人がどこぞの美術館へ行くということだったので便乗する事に。

ついていくスタンスで

たまに撮ってもらったり(*´з`)

※ブログにアップする時に気付いたが、後ろの自転車のおばちゃんとペアルックなっとる笑

いい天気

アカデミア美術館

んで着いたのがアカデミア美術館てとこ。
どうやらここにダビデ像がいるらしい!
※俺が昨日ミケランジェロ広場で見たのはコピー品

チケット渋滞

チケット並んでるときに、まさかメッシに会えるとは思わなんだ

中に入って進むとダビデ像!

でかい!

でかい!

・・・(゚д゚)!

ちなみにダビデさん、つま先が壊疽起こしてた。

おそらく、糖尿をこじらせたのだろう。
身体を鍛えても糖質は止められなかったんだろうな

ダビデ像を見たらあとはサーーっと見る

彫刻とか絵画とか色々ありました。
※やはりある程度勉強しておかないと、「ウフィツィと同じやんけ!」となると思います。

美術館を出たら、
ドゥオーモが良く見えるカフェがあるらしいので向かう。

途中でDIESEL(近日OPENらしい)

んで、そのカフェ行くと、、、、

まじでよく見える。
というより、よく見え過ぎてる笑

しかし、屋上のカフェは満席。
ということで室内席で休憩。
※ここは室内席だと価値は半分以下になると思う笑

休憩終えて店を出たら
Venchiて店に行って、お土産のチョコを購入して、後輩夫婦とはここで一旦バイバイ

私はホテルに戻る。

んで17:30くらいに、昨日行ったトラットリア、マリオーネへ行く。
そしたら開いてない。
OEPNは19:00からて。開くの遅い。

しかし、お腹減ってたので、
よくわからないやつを食べてみることに。

ほんとなんだか分からないんですが、
こんな感じの小さいサンドみたいなやつを置いてる店がちょこちょこあるんです。

ご飯前にちょうどいいサイズなのでチャレンジしてみました。

これとこれ。
もう、なんだか分からないからほんとに『これとこれ』つって頼んだ

左は何かのマリネ風なものをベーグルでサンドした的なやつ。
右はイワシみたい魚の酢漬け的なやつをカナッペにしました風なやつ。

あとワイン。
まじでワインはどこに行っても置いてる。

味は・・・両方美味しかった。
ワインに合うし(^ω^)
魚の方は後でお腹が心配だったけど平気だった。笑

んで、ホテル戻って屋上のテラスで休憩

ここはここで眺めが良かったです。
ただ、寒かったけどね。

部屋でシャワー浴びて適当な時間になったら出発。

トラットリア・マリオーネ

そう、先ほどのマリオーネ。
万が一の為に18:50くらいに店に行ったが、並んでた

時間になって中に入るんだけど、1人で来てるの俺だけ笑

人が多いって事で、ほぼ相席みたなテーブルに通される。

が、なんとそこには日本人の女の子2人が(゚д゚)!

『おいおい、イタリア来て日本人と相席なるかよー』
なんて思いながら、
とりあえず「こんばんは」と挨拶。

料理を注文した後、

せっかく言葉が通じるので笑
軽く会話を致しました。

ちなみに俺頼んだのはこれ。

この店は美味しいんだけど、メニューがまじで読みづらい
(英語表記もあるけど手書きでサササーっと書いたようなやつ)
だから、実際に届いてから、何を頼んだのかを知る。

『お、パスタとサラダ(とワイン)ええやん』

なんて思いながら食べてると、、、

女子2人の元に来たのは
まさかのTボーンステーキ(1.2kg)
まじでデカイ(゚д゚)!

あまりにもでかいので写真撮らせてもらいました笑

しかも、一切れくれた!歓喜!
(美味そうに見てたのがバレたのか・・・)

ちなみに一切れといってもかなりでかかった笑

予想外に日本女子との食事になったけど
色々興味深い話も聞けて、楽しい時間を過ごせました。感謝

んで、ホテル戻ったら・・・

《爆睡!!》
疲労困憊の為、夜遊びに出れず・・・

明日に備えます。

next⇒フィレンツェ観光3日目、フィレンツェからミラノへ移動する。の巻

※今回のイタリア1人旅の記事はこちらのページにまとめてあります。
ローマ、ミラノでの地下鉄の乗り方や、マルペンサエクスプレス、レオナルドエクスプレス、Italoなどの高速鉄道の乗り方も紹介しています。
イタリア旅行で失敗したことや、実際に行って感じた治安も記事にしています。
よろしければご覧ください。
イタリア1人旅の日程とルートの紹介と旅行記のまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280