シェアまたはブックマークする

【トルコの治安】乗継(トランジット)&弾丸観光して感じたイスタンブールの治安

シェアまたはブックマークする

img_6485
トルコのイスタンブールにあるアタチュルク国際空港での乗り継ぎ(トランジット)時間の合い間に弾丸でイスタンブール観光に行ってきました。
(その時のブログ⇒【トルコ旅行】6時間のイスタンブール弾丸観光をした!

短い滞在でしたが、そこで感じたイスタンブールの治安をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

乗継(トランジット)&弾丸観光して感じたイスタンブールの治安

イスタンブールのアタチュルク国際空港の治安

アタチュルク国際空港はヨーロッパ各国へのハブ空港となっています。
なので、トルコ旅行をしない人でも経由地として乗り継ぎ・トランジットで利用するので、空港内の治安が気になる方も多いと思います。

特に2016年6月28日にこのアタチュルク国際空港内でテロが発生したニュースは日本でも大きく取り上げられたので心配される方も多くいるかと思います。

さらに翌月の2016年7月15日にはトルコ軍によるクーデーターが起きてその時に予定していた空港便はキャンセルされ、その時も日本で大きなニュースになっていました。

やはり日本のメディアが海外の報道する時は、この手の危険を強調するニュースばかりなので不安になってしまいますよね。

しかし、私が感じた空港の治安は次の通りです。

乗り継・トランジットなら安全?

まず、気になるのは2016年に起きたテロ。
実際に起きた場所は到着ロビー、出発ロビーだそうで、乗り継ぎ・トランジットで利用&滞在する空港内トランジットエリアではなかったようです。

参考:2016年イスタンブール攻撃(Wikipedia)

実際にそこから先(トランジットエリア)に入るには航空券やパスポートを持っていないと入れないし、
入る前にX線での荷物検査やセキュリティチェックをしなければなりません。
さらに警備もかなり厚くなります。

というわけで、
乗り継ぎトランジットのみで空港を利用する分にはそれなりに安心して使えるんではないでしょうか?

※もちろん自爆する覚悟のテロリストが本気で攻めてきた場合は、最悪の状況も想定しておかないといけませんが、可能性はかなり低いと思います。

自分も実際に空港を使いましたが何も感じませんでしたし、普通にたくさんの乗継待ちの観光客がいました(日本人は少なかった印象)
img_4913

以前、イスラエルに行ったときにもここの空港を利用しましたが、その時と同じ感じでたくさんの人で賑わっていて、物々しい雰囲気はありませんでしたね。
img_4926

イスタンブール市内の治安・・・

空港からブルーモスクとアヤソフィアのあるスルタンアフメット駅までメトロとトラムを使っていきました。

実際に行ってみたからこそ感じた治安をシェアします。

電車が混む!

時間帯によるかと思いますが、けっこう満員電車になります。
img_5287
ここで注意したいのが、スリスキミングです。

財布を分かりやすくポケットやカバンに入れておくと、抜かれたり、カバンを切られて取り出されてしまいます。

そして、カードのスキミング被害というのも、こういった満員電車内で起きるようです。

対策としては、カバンは常に自分の前で抱え込むように持って警戒する。
財布やカード、パスポートなどの貴重品はカバンの奥や内ポケットに隠しておく事を忘れない。

こういった場所でオススメなのは、スキミング防止効果のある小型のネックポーチです。

これを首から下げて服の中に入れて警戒しておけばまずスられることはないですし、スキミング対策もバッチリです。

※大きいものだと首が疲れるので注意

海外で電車やバスを使う際、私は上のスキミング対策に加えて、とにかく大袈裟にでも警戒しているそぶりをするようにしています。

日本語で話しかけられたら注意!!

電車でスルタンアフメット駅へ行き、そこからブルーモスクへ歩いていくんですが、その間にたくさんのトルコ人に話しかけられました(実際にトルコ人かどうかは不明)

しかも日本語で。

基本的に海外で日本語の話せるやつは信用しない方がいいです。

もちろん私は弾丸観光中だったので、暇人の相手はせず全てスルー(無視)しました。

ただ、めっちゃ怪しいやつらに話しかけられたので、これは絶対にこれからトルコに行く人に見てもらいたいと思います。
ちょっと長くなるので別記事にて紹介しています。
イスタンブールで怪しい男2人組に話しかけられた話【ぼったくり?こん睡強盗?連れ去り?】

img_6492

暗くなってから・・・

暗くなってから歩いていても日本語で話しかけてくる奴は絶えません笑
30分に1人は話しかけてきますね。

とくに、ブルーモスク周辺は暗くなってからも怪しい奴らがウロウロしてました・・・
img_6541

とにかく、話しかけられても着いて行かない事です。

君子危うきに近寄らず
これですね。
(じゃあトルコに旅行なんて行くなって話ですが。笑)

現地の人と交流したいってんなら止めないけど、リスクもあると思います(というか向こうから話しかけてくる場合はリスクの方が大きいと思います)

イスタンブールの空港&街中の治安の個人的まとめ

以上、自分がイスタンブールへ行った場合はこんな感じでした。

というか、ほんの数時間しかいないのに、あんなに変な奴らに声掛けられまくるとは思いませんでした(^^;笑

とりあえず、
空港の乗り継ぎ、トランジットくらいではそれほどの心配は要らないと思います。

市内観光するなら、、、

  • 街中に行く時は知らないやつについて行かない。
  • カバンや貴重品などの管理は徹底する。
  • 常に警戒しておく
  • この辺を注意しておけば、危ない目にも遭わないんじゃないでしょうか?

    ただし、、、

    テロに関してはほんとに突然遭遇します。
    テロに遭遇するのは、車に乗って事故を起こす確率より低いと言われていますが、逆を言えばテロに遭遇する確率は0(ゼロ)じゃないという事です。
    空港内でも『ここなら安全』と気を緩めずに常にアンテナ張って周りの状況を把握しておきましょう。

    今回行ったトルコ旅行の記事

    【トルコ旅行】6時間のイスタンブール弾丸観光をした!

    トルコ航空でイスタンブール空港の乗り継ぎ(トランジット)で空港の外に出て観光する方法

    イスタンブールで怪しい男2人組に話しかけられた話【ぼったくり?こん睡強盗?連れ去り?】

    【イスタンブール観光】アタチュルク国際空港からブルーモスクにメトロとトラムを使って行く方法【弾丸観光も!】

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク336*280