シェアまたはブックマークする

【イスタンブール観光】アタチュルク国際空港からブルーモスクにメトロとトラムを使って行く方法【弾丸観光も!】

シェアまたはブックマークする

トルコはイスタンブール郊外にあるアタチュルク国際空港からイスタンブール市内にあるブルーモスクへメトロとトラムを使って行ってきましたので紹介します!

今回使ったメトロとトラムは、普通に旅行に行くときはもちろん、トランジットの間の弾丸観光にも便利です!

このページで掲載するレートは2016年11月時の1TL≒35円で計算しています。
※TL(トルコリラ)はトルコの通貨単位です。
img_6554
最新のレートはYahoo!ファイナンスで確認出来ます。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=TRYJPY
スポンサーリンク

アタチュルク国際空港からブルーモスクに行く方法

今回はクロアチアのドブロブニクから成田へ帰る間のトランジットでイスタンブールの空港を利用しました。

トランジットで約10時間の待ち時間がありましたが、実際に空港から出た時間は6時間くらいです。

つまりトランジットの待ち時間の間に行ってきた超弾丸観光です!

荷物を預ける

今回機内持ち込み用のスーツケースを持っていたので、空港内の手荷物一時預かりサービスを利用しました。
https://king5025.com/2016/11/turky-leftbaggage/

メトロに乗る

空港にメトロの駅があるので向かいます。
img_5235

img_5236

改札の前に券売機があるので乗車券を買います。
img_5237

乗車券の種類

乗車券は3種類あってイスタンブール市内交通(メトロ、トラム、バスなど)で使う事が出来ます。
今回はメトロとトラムしか使わないのでその他は割愛。

回数券

乗る回数に応じて購入する事が出来る券です。
1回(4TL)2回(7TL)3回(10TL)5回(15TL)10回(30TL)
※写真は3回券
img_5239
使い方:SuicaとかPasmoみたいに改札の端末にカードを当てる

ジェトン

1回乗車分のコイン型の乗車券
4TL
img_6562
使い方:改札にジェトン用の穴があるのでそこに入れるだけ
img_6567

イスタンブールカード

SuicaとかPasmoみたいにチャージして使うプリペイド式のカード
発行するのに10TLかかるし、短期滞在では利用価値はあまりないかな?

券売機は日本語対応!

ここの駅の券売機はなんと日本語対応でした。
言語で日本語を選べば説明書きがあるのでその通りに買えばOKです。簡単!
※むりやり翻訳された感のあるカタコト日本語でした。

ブルーモスクに行くだけなら往復で合計4回分の乗車券があればOK

アタチュルク国際空港の駅からブルーモスクとアヤソフィアのあるスルタンアフメット駅へは1回乗り換えがあるので片道で2回分の乗車券が必要になります。

もちろん帰りの分を合わせると4回分必要になります。

なのでトランジットの弾丸観光で、空港の駅からスルタンアフメット駅に行って、ブルーモスク&アヤソフィアだけ見て帰るだけなら、空港の駅の券売機で2回券を2枚か、3回券&1回券の組み合わせで買っておけば用は足ります。
また、最初に買っておけば後で買い足さなくていいので時間の節約にもなりますね

※券売機はメトロやトラムの乗り場近くにあるのでその都度1回券やジェトンを買ってもOKです
ただし、、、ポンコツな券売機もあるから注意です。
なにが注意かって、自分がジェトン買おうとしたら金だけ飲まれた時があったのでw
img_6559

アタチュルク国際空港からブルーモスクへの行き方

空港からは1回乗り換えするだけでブルーモスクの最寄り駅であるスルタンアフメット駅へ行けます

1.ハワリマヌ(Havaliman)駅(空港の駅名)
↓メトロM1A線(15分)
2.ゼイティンブルヌ(Zeytinburnu)駅で乗り換え
↓トラムT1線(45分)
3.スルタンアフメット(Sultanahmet)駅(ブルーモスクの最寄り駅)

市内交通のMAP※クリックで拡大表示↓
istanbul_metro_map_bluemosque1

空港からブルーモスクまでの所要時間

上記のルートで行けば1時間10~20分くらいでしょう

ちょっと余裕を見て往復で3時間くらい見ておけば大丈夫かな?

あとは何をするか、どこへ行くかで必要時間は変わりますね

乗り換えは簡単!

メトロM1A線に乗ってゼイティンブルヌ駅に着いたら一旦改札を出て、すぐにトラムの改札に入ります(駅同士が隣接してるのですぐ分かります)
img_5243

ブルーモスクくらいの観光名所になると、丁寧に看板で誘導してくれます。笑
img_5246

んで、トラムT1線に乗ったらあとはスルタンアフメットまで乗ってるだけです。
img_5248

到着!
img_5257

改札の上に「ブルーモスクとアヤソフィアはあっちだよ」て書いてあります。
img_5258

改札を出るとやたらでかいモスクがあるので、その方向へ歩いて行けばすぐ分かります。
img_6473

せっかく行ったのに礼拝の時間の為、中に入れませんでした。
(ちなみにアヤソフィアも閉館時間になっていた為入れず…)
img_6485

スリ&スキミングに注意

メトロやトラムは時間帯や駅によっては混雑になる可能性があります。
img_5250
混雑の車内ではスリやスキミング被害の恐れがあるので、貴重品はなるべく内ポケットやシークレットバッグに入れて、カバンを持っていたら身体の前で隠すように持っておきましょう

オススメは小型のスキミング防止効果のあるネックポーチです。
これを首から下げて服の中に入れて警戒しておけばまずスられることはないでしょう。

※大きいものだと首が疲れるので注意

日本語で声掛けられたら注意

とにかく日本人を見かけたら話しかけてきます。
基本的に全部無視しましょう。
けっこう強引に来るやつが多いです。

日本語で話しかけてくるのは、だいたいボッタクリの店(土産屋or飲食店)に連れていくか、こん睡強盗を狙ってるかのどっちかでしょう。

ついて行くとかありえませんから。

私が実際に話しかけられたパターンはこちらで紹介してします。
イスタンブールで怪しい男2人組に話しかけられた話【ぼったくり?こん睡強盗?連れ去り?】

弾丸観光の場合、いくら両替するか?

んで、弾丸観光で困るのが両替。
その都度カードで払えばラクだけどそうもいかないので・・・。

ちょっと計算してみます。
4回分の乗車券が14TL(約490円)、
ブルーモスクの入場料は無料、
アヤソフィアは30TL(約1050円)です。
なので空港から往復してアヤソフィア行くだけなら2000円分だけ両替すれば足りるでしょう。
※これで足りるかはその時のレートに左右されます。

しかし、あまりぎりぎりでは不安にもなるし、荷物預りサービスを利用したり、食事やお土産を買いたいって人はそれに応じて調整しましょう。

※自分は5000円分両替して余ったので、レストラン入って食べまくった。笑
img_6553

まとめ

以上、イスタンブールの空港からブルーモスクに市内交通を使って行く方法を紹介しました。
簡単にまとめると・・・

・空港の駅で4回分(2回券を2枚か、3回券+1回券)の乗車券を買う

・費用は4回分で14TL(約490円)

・ブルーモスク&アヤソフィアの最寄り駅はスルタンアフメット駅

・行き方は空港駅からゼイティンブルヌ(Zeytinburnu)駅でトラムT1線に乗り換えて、スルタンアフメット(Sultanahmet)駅へ

・片道の所要時間は1時間10~20分

・メトロ、トラム内ではスリ&スキミングに注意

・日本語で話しかけてくるやつに注意

・とりあえず往復するだけなら2000円分の両替でOK
(アヤソフィアへ行かないなら交通費分だけでok)

こんなところでしょうか?
特に難しいこともないので、このページで書いてあることをよく読んでから行けばスムーズに往復できると思います!

トランジットで時間を余してたら弾丸観光行っちゃいましょう!

よろしければこちらの記事もご覧ください↓
乗継(トランジット)&弾丸観光して感じたイスタンブールの治安

イスタンブール弾丸観光にオススメ!名物サバサンドを食べた!!

イスタンブール弾丸旅行に最適!アタチュルク空港の手荷物一時預かりサービスを利用してみた!

裏技使ってマイルを貯めて海外旅行に行く方法【まとめ】オススメ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280