シェアまたはブックマークする

シンガポール観光の移動にMRTが便利!ツーリストパスを使ってみた!

シェアまたはブックマークする

今回のシンガポール弾丸トリップで使った移動手段はほとんどがMRTです!
旅行前に路線図を見て、「これで十分じゃん!」て感じでした(^^♪

スポンサーリンク

シンガポール観光の移動にMRTが便利!

てことでMRTを1日乗り放題出来るツーリストパスを使ってみたので紹介します。

そもそもMRTて?

MRTはMass Rapid Transitの略で、シンガポールでは電車・地下鉄を指します。
IMG_4151

自分が行った国だと台湾の台北もMRTがあって、移動でかなり使ったのを覚えています。

シンガポールMRTの路線図とガイドブックを照らし合わせながら見ると、大体の観光地に周れるようになっているのが分かります。
singaporemrtmap

ちなみに地球の歩き方というガイドブックなら、このMRT路線図がついてきます。
さらに、主要観光地の拡大地図や観光情報なども載ってるのでこれ1冊持ってればシンガポール観光は十分なので、オススメのガイドブックです(^^♪

チケット(切符)の種類

MRTに乗れるチケットは3種類

○スタンダードチケット

これが一番普通の切符に近いチケット。
でも使い捨てじゃなくて、その都度チャージをする必要があるというもの。
(よくわからない)

○イージーリンクカード

これはMRT以外にバスにも使えるチケット
プリペイド式で使うたびに自動的に金額が引き落とされる。
自動券売機で増額出来るというSuicaに近いカードかな

○シンガポール・ツーリストパス

旅行者向けのMRTとバスが乗り放題になるチケット。
1日用(始発~終電まで)で20ドル、
それと2日用(26ドル)、3日用(30ドル)の3種類。
そのうち10ドルがデポジットなので、返却すれば10ドルが返ってくる仕組み。

観光にはどのチケットが適切か?

短期の観光で、数回しか乗らない予定ならスタンダードチケット
多く乗る(5~6回以上?)予定ならツーリストパスといったところでしょうか?

イージーリンクカードは金額と使い勝手を考えると観光客には不向きなようです。

で、今回自分はツーリストパスの1日用を購入しました。

ツーリストパスの買い方

ツーリストパスは駅構内のチケットオフィス(窓口)で買えます。
自分はチャンギ空港駅の窓口で買いました。
IMG_4145
↑MRT駅近くなればTicket Officeの看板あります。

IMG_4147
↑この窓口で買いました。

1日券が欲しかったら
「ワンデーツーリストパスプリーズ!」
と言えばOKです!

というわけでツーリストパスをゲット!
IMG_4150(2

ツーリストパスの使い方

ツーリストパスに限らず、スタンダードもイージーリンクも全部Suicaのようにゲートの端子にタッチするだけです。
IMG_4150(

タッチすればゲートが開きます!簡単!
IMG_4150(1

MRTに乗った!

てことでMRTが来るのを待って、実際に乗ってみます!

MRTは本数が多いからすぐ来る!

どの路線も2~12分間隔で運行されてるので、ちょっと乗り遅れても全然慌てる必要はありません
IMG_4432

MRTは構内も車内もキレイ!

構内もとてもキレイだったんですが、車内もとてもキレイです!
IMG_4150

優先席の場所が日本と違う

最初気づかなかったけど優先席の場所が日本と若干違います。

シートの両サイド!
IMG_4149

そして路線によってデザインが違う!
IMG_4180

ポップ!
IMG_4179

注意

MRTの禁止事項

あまりやる方いないと思いますが地球の歩き方に載ってたMRTの禁止事項を紹介!

・緊急時意外にロックを外してドアを開けてはいけない
・車内、駅構内での喫煙や飲食はダメ
・ツバやゴミポイもダメ
・ドリアンの持ち込みもダメ
・動物の連れ込みもダメ
・無効な切符で乗車もダメ
・切符を折り曲げたり、弾いたりして音を立ててはいけない
・座席の上に足を投げ出してはいけない
・車内、構内でギャンブル、行商、ビラを貼ったりしてはダメ
・車内、口内をブラブラ歩きまわってはダメ
・MRTの各装置にダメージを与えてはいけない
       以上、地球の歩き方から抜粋

など、上記の他にもあるらしいが通常、常識範囲内の行動を取っていれば問題はないとのこと。

しかし・・・
「ドリアンの持ち込み」、「切符で音を立てる」、「ブラブラ歩きまわってはダメ」とか、よくわからないのもあるな(´・ω・`)
IMG_4327
↑確かに街中でドリアンは売られていた。

窓口の閉まる時間に注意!

まぁこれは個人的なミスになるんですが、今回使ったツーリストパスの20ドルのうち、10ドルがデポジットだというのは先ほど説明した通りです。

なのでカードを窓口に返さないとデポジットの10ドルがかえって来ません。

もちろん、窓口も営業時間があるので、遅くなれば閉まってしまいます。

・・・そうです!
終電で空港に帰って窓口に返しに行ったら閉まってました!泣
買った時に終電まで窓口は開いてるよって言ってた(と思ってた)のに~
IMG_4434

バスでも使える!

あと、このツーリストパスは道路を走ってるバスでも利用可能なのがうれしいところ!

街中にはけっこうバス停も多く、たくさんのバスが走ってるのでどこ行きかわかればどんどん活用した方がいいでしょう!

ちなみにバスは1回しか乗りませんでした(^^;

まとめ

というわけで最終的にMRTは9回、バスに1回乗りました!
距離によって金額が変わるので何とも言えませんが、空港からシティホール駅までで2.2ドルを1往復してるので、十分に元は取れてるはずです(^ω^)
※返却出来なかった為に、返ってこないデポジット分は忘れてますw

MRTやバスをガンガン使う予定ならツーリストパスがオススメです!!

いちいち自動券売機でチャージやらなんやらしなくていいので一番効率よく移動できる手段だと思います(^^♪

ただし、ツーリストパスを使う場合はカードを返却する時間に気を付けてください笑

MRTを使ったシンガポール弾丸旅行のブログはこちらからご覧いただけます(^^♪
https://king5025.com/2016/05/singapore-blog/

このブログではお得にマイルを貯めて、お得に海外旅行に行く方法も紹介しています。
マイルやポイントを貯めたい方は是非ご覧ください↓
https://king5025.com/2016/07/mileage-point-matome/

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280