シェアまたはブックマークする

ゲイランに行ってみた!【シンガポール男1人旅】

シェアまたはブックマークする


今回のシンガポール旅行は男1人旅ということで・・・、

いわゆるそういったお店にも行ってきました(*´з`)

スポンサーリンク

ゲイランに行った

ゲイランて何かって?
『ゲイラン』でググればいくらでも出てきますw

というか、
このページを見てる時点でどういう場所か知ってますよね?笑

簡単に説明すると
ゲイラン(地区)はシンガポールの政府が認めてる桶屋街です。

もっと分かりやすく言うと、
合法の【男の為の街】です(*‘ω‘ *)

ゲイランの行き方

ゲイランはシティホールやマリーナエリアからちょっと離れた郊外に位置します。

MRTで行く場合はアルジュニド駅(Aljunied)がちょうどゲイランの中央あたりに位置するので、行きやすいと思います。
IMG_4328

↓地図見ると駅とゲイランの通りがすぐ分かります。

上の地図を見て分かるように、
ゲイラン地区はLor○○(読み方:ロロン ○○。○の中は数字)といった感じで通りに分けてあります。
IMG_4308 - 1
↑これで言うとLor20(ロロン20)です。

で、その通りごとに店が何軒かあって、
その店ごとにそれぞれ番号が振ってあります。
IMG_4314_1

目立たせようとしてるのか?番号が電飾付きの店も
IMG_4313_1

店の前には呼び込みのおっさんがいて、
仕事熱心に『見るだけ見るだけー』と誘ってきます。

見るだけ見て、色々な店を周るのも面白いらしいですよ(^^)

タクシーで行きたい場合は
「ゲイランのLor○○」て言えば通じると思います。

金額でサービス内容が変わる?

金額は、その店や時間によって変わるようです。

また、タイ系、中国系で金額に差があるようです。

調べた限りだと
下は30~50ドルから、上は150~200ドルくらい?

高い方がサービスはいい・・・はず?

その辺はこのブログでは専門外なので割愛します。
興味ある人はググってみてくださいw

雄琴の夜に行った

というわけで事前に調べて、ルックス重視とのうわさ熱海(33)へ行きたかったんですが、
ご覧の通り番号の電気もついておらず、呼び込みのおっさんもいなくて、最高に入りずらい雰囲気( ;∀;)
IMG_4315

てことで第二候補だった雄琴の夜(62A)へ。
IMG_4310
両方とも日本語だから、日本人向けなのかな?
(金額もこのあたりじゃ高い方)

んで、
店の前にいくとおっさんが出てきて『見るだけ見るだけ』と、店に入れられる。

店内は店というより、ちょっとした部屋。

部屋にテーブルとソファ&イスがあって8人くらいの女の子が普通に休憩していました。

んで、
自分が入ると皆一斉に立ち上がってコチラを見てニコニコし始めた。
なんかこわい笑

でも見た目はみんなかわいい雰囲気。

その中には明らかに食事中だったらしく、
座ってたテーブルに弁当が置いてあり、
モグモグしながらニコニコしているコも。
いや、
ニコニコしながらモグモグしていたのかも。

まぁ、あちらも選んでもらわないと仕事にならないからね
笑顔で『私を選んで♡』的なアピールをしてくる

んで、おっさん
『そっちマレーシア、こっち中国。さあ選んで』
て言いながら女の子たちを指さす。
(「見るだけ」って言って呼び込みしたのに強引なおっさんだ)

もちろん、こちらも見るだけのつもりで中に入ったわけではない。
最初からそのつもりだ!(`・ω・´)キリッ

「ほほう、なるほど。
ここはマレーシア人と中国人の女の子が売りの店なんだな。
そうだなー、マレーシア人と普段接する機会ないから、マレーシア人にしよっ」
(だからって普段中国人と接しているかと言われれば、全く接していないが)

てことでスタイルよくて普通にかわいいマレーシア人と異文化交流をすることに。
(選んだ瞬間、ほかのコは笑顔を止めて座って休憩継続。
うーん、ビジネスライクw)

金額は1時間で150ドル、
30分だと100ドルという説明でした。

入る前は「30分でいいや」と思ってたんですが、
よく見ると思っていた以上にカワイイ(゚∀゚)=3

つい熱くなり、我を忘れて1時間を選択w

しかし、部屋に入り、話してみるとマレーシアじゃなくて、バリバリのチャイニーズという!( ;∀;)

別に会話出来ないしどっちでもいいんだけどねw

てことでかくかくしかじかで店をでる。
IMG_4312(
かくかくしかじかの内容は割愛・・・

ただ、他の人のブログやサイトを見る限り、
サービス内容は良かったと思います。

(1時間を選択しておいて結局30分余ったのはここだけの話)

暑い中ひたすら歩いて汗だくだったから
シャワー浴びれただけでもかなりリフレッシュできました(´-`*)

ゲイラン周辺には美味しい食堂も!

持ち歩いていたガイドブック【地球の歩き方】を見ると、「ゲイラン周辺は昔ながらの食堂があって美味しい店も多いよ」てことだったので、歩きながら目についた店にフラッと寄ってみました。

IMG_4316

んで美味しそうなチキンカレーをいただく♪
IMG_4317

味は・・・

辛い・・・

けど美味しかった

タイガービールも飲んでご満悦でシンガポール観光を続けたのでした・・・

ゲイランに行った個人的まとめ

ゲイランに着いて軽く歩いて見たけど、店(桶屋)が多かったです。

あと、呼び込みのおっさんたちは『見るだけ~』と言ってきますが、
店の中に入ったら見るだけでは済まない空気が漂いますw

店に入ったけど好みのコがいないとか、
ほんとに見るだけで行くならしっかり断って店を出ちゃいましょう!

効率的に観光をしたい場合は、
私のように事前にネットで調べてある程度の目星をつけて行った方が、時間を無駄にしないと思います。

んで、せっかく行くなら
ゲイラン周辺の食堂でご飯を食べて、
ローカルな雰囲気を楽しむのもオススメです(^ω^)

ゲイランの治安

夜は分かりませんが、昼間行った分には治安が悪いという印象も受けませんでした。

※後日、夜にゲイランに行ったという人に話を伺ったら、
「夜行ったら日本人がたくさんいたよ」との事でした・・・笑

以上、ゲイランに行ってみたブログでした。

今回はたった1日でシンガポールを弾丸1人旅してみました。
その時感じた事や実際に行ったブログなども記事にしていますので是非ご覧ください。
今回行ったシンガポール旅行の記事一覧

また、当ブログでは、飛行機に乗らないでマイルを貯めちゃう裏技も紹介しています!
コレ知らない人は損してるかも?
マイルやポイントを貯めたい方は是非ご覧ください↓
裏技使ってマイルを貯めて海外旅行に行く方法【まとめ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280