シェアまたはブックマークする

ポイントタウンで貯めたポイントをPeXに移行する方法

シェアまたはブックマークする

ポイントタウンで貯めたポイントをPeXに移行する方法を紹介します。

ポイントタウンのポイントをPeXに移行する

さて、ポイントを貯めるワザを知ってセコセコと貯めていたら400,000ポイント貯まっていました。
さらにカード案件の100,000ポイントが入ってくる予定なので合計500,000ポイントです。

これをマイルにすると15000マイルになるので、ローシーズンの東京⇔沖縄往復チケットになります(^o^)♪

pex02 - コピー

ポイントを貯めるワザを知って3か月ですがやったことは簡単です。
・月に1回ぐるポタを使ってご飯を食べに行く。
・カード発行をする
実際に3か月で行ったカード発行は1回のみです(^^;
3か月でたったこれだけのことで沖縄往復分のポイント(マイル)が貯まるんだからお得だと思いませんか?^^

※もっとうまく案件を使えば、より多くのポイントが貯まると思います。

こうやって増やしたポイントですが、もちろんマイルに替えるならこのままポイントとして貯めてるだけではダメです。

ポイントを貯めてるだけでは意味がない

ポイントタウンのポイントが貯まっても、マイルに替えるならそのままポイントとして持っていても意味がありません。

なぜなら、前回も説明した通りポイントタウンから直接ANAマイルに替えるんだと還元率がとても悪いのです。

一番還元率が良いのはソラチカカードでメトロポイントにしてからANAマイルにするルートです。

しかし、ポイントタウンから直接メトロポイントに替えられないので、PeXを経由する必要があります。

ちょっとややこしいので下の画像を見た方が分かりやすいですね(^^;
マイル

ポイントタウンでポイント交換手続き

というわけでポイントの交換手続きをします。

まずはトップページから【ポイント交換】をクリック

pex02

するとたくさんの交換先が出てくるので【PeX】を選択します。

pex03

内容を確認して【ポイント交換をする】をクリック

pex04

すると本人確認の為の秘密の質問が出てきます。
これは最初にポイントタウンを登録したころに設定したやつです。

答えを記入したら【送信】をクリック

pex05

すると交換するのに必要な情報を入力する画面が出てきますのでそれぞれ埋めます。
1:メールアドレス
2:パスワード
3:交換するポイント数を選択します。
【10,000pt】、【30,000pt】、【50,000pt】の3種類からしか選べないので50,000ポイントを選択。
4:移行先のPeXのポイント口座番号を入力
5:すべて埋めたら【交換する】をクリック

pex06

これで終わりです。

pex07

手続きが無事に完了すると、交換した分のポイントが減っています。
少し寂しい気がしますが(笑)、持っていてもしょうがないのでどんどん交換するようにします。
pex08

通常1~2週間でPeXに移行されると表記されていましたが、実際は翌日にPeX移行完了していました。

pex10

一回の交換上限が50,000ポイント

途中で紹介した通り、ポイントタウンからPeXに移行する1回の上限が50,000ポイントとなっています。

たくさん貯めれば貯めるほど、一度に何度も交換手続きをしなくてはいけなくなります。

なので、無駄に貯めすぎないでソコソコ貯まったらその都度PeXに移行しておくと後がラクだと思います。
pex041

現金にするならポイントタウンのままでOK

ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行の口座を持っていれば現金として振込んでもらうことも出来ます。

その場合はわざわざPeXに移行しても何のメリットもないので、ポイントタウンから直接現金に交換してもらいます。

ちなみにポイントタウンのポイントを現金に換える時のレートはこんな感じ
pex09

レートを見ると200,000ポイントで10,000円となっています。

私は500,000ポイント分貯まっていたので現金25,000円分になります♪
約3か月でこれだけなるなら、ちょっとしたお小遣い稼ぎとしても美味しいですね!

そんな美味しいポイントタウンの登録は↓のバナーから出来ます(^^)
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン