シェアまたはブックマークする

【イスラエル一人旅】初日前編エルサレム旧市街散策【2】

シェアまたはブックマークする

なにかと面倒なイスラエルの入国を済ませて、最初の目的地エルサレムへ向かいます。

エルサレムは3大宗教(キリスト教、イスラム教、ユダヤ教)の聖地と言われていて、
世界中から熱心な信者が集まる場所です。

スポンサーリンク

【イスラエル一人旅】初日前編エルサレム旧市街散策【2】

とりあえず空港から出て、空港をパチリ。ガラス張り。
IMG_9159

エルサレムへ向かう

ふと看板見たらエルサレム行きのシャトルサービスの文字が!
探す手間が省けたぜ。らっきー^^
IMG_9156
で、これがエルサレム行きのシャトルサービス(通称:シェルート)乗り場
IMG_9157

シェルートは乗り合いのタクシーみたいなものです。

これは空港からエルサレム方面に行く専用のシェルートで、
エルサレムに着いたら、みんなそれぞれエルサレム内の目的地まで送ってくれるという便利なサービス
私は予約してたエルサレム旧市街にあるホテルに行ってもらうことにします。

ただ、満員にならないと発車してくれないから、いつ出発するかわからないのが難点。
IMG_9160

んで30分くらい待つとやっと満員になったんで出発。
IMG_9161

エルサレムに行くまで、さっきの写真に写ってた右側のおじさんが、
親切に「ここは○○だよー」とか簡単なガイドしてくれました^^
さらに俺が予約してたホテルを言うとそれを運転手に説明してくれました
優しいっすね^^
IMG_9162

ホテルまで、他のお客さんを下ろしてました。
エルサレムに入った辺からユダヤ教徒の人たちがたくさん街歩いてました。
IMG_9164

んで目的地に到着。

エルサレム旧市街のヤッフォ門です。
だけど門の前まで車で行ってくれず、「そこの階段上ればすぐだからー」って言われて半端な場所で降ろされました。
IMG_9165

まぁいいさ、歩くさ。

てか、思ってた雰囲気と全然違う。
IMG_9166

イスラエルってこんな感じなの?(今更
IMG_9167

旧市街にあるホテルへ

んでヤッフォ門到着。
IMG_9168

旧市街は城壁で囲まれているので何か所かある門から入ります。(今回の場合はヤッフォ門)

門から入るとなんとも異国感漂う街並みが!
IMG_9169
ちなみにホテルは上の写真の真ん中にある三階建ての建物です。

「立地最高!」という事だったので予約しておいた『ニューインペリアルホテル』です。
なんでもとてつもなく古い歴史のあるホテルだそうです。

1泊100US$くらい。・・・高い。
ちなみにイスラエルのホテルの平均が1万くらいらしいです。物価高め

早速中に入ってチェックイン
IMG_9170

さすが歴史ある(古い)ホテルです
IMG_9171

IMG_9172

で、部屋に入るが、これで100ドルは高いなw
IMG_9173

まぁ歴史ある(古い)建物だし、立地だけは最高だから仕方ないのかな・・・
IMG_9174

エルサレム旧市街の散策

軽く荷物を整えたらご飯へ。
このホテルのほぼ隣にあった『samara』という店へ
地球の歩き方に載っていました。
IMG_9181

早速イスラエルのビールと、地球の歩き方にオススメって書いてあったカバーブっていうツクネ?を注文。
IMG_9179
このカバーブ、味濃いめでビールが進むけど、肉がパサパサしてる~

なんか、イスラエルの食事ってコシェルっていうユダヤ教の規定に沿って作られる店が多いみたいです。

コシェルを簡単に説明すると。
・ひづめが分かれていて反芻するものはok
牛、羊、シカはokだけど、豚、ラクダ、ウサギはダメ
・地を這う鳥はダメ
鶏などはokだけどダチョウはダメ
・食べられる肉でも血抜きする
血抜きをして正しく屠殺することが求められる
・うろこの無い海洋生物はダメ
貝、イカ、タコ、エビ、ウナギなど食べない
・乳製品と肉類を一緒に食べない
チーズのかかったピザに牛肉は乗せられない。ハンバーガーもチーズなし

・・・だそうです

パサパサお肉でしたが美味しかったです^^

ビールも飲んで調子よくなったところで旧市街の散策です。
IMG_9182

修学旅行?遠足?で子供がたくさんいました。
IMG_9183

旧市街は先ほど説明したとおり、城壁に囲まれていて、内部は迷路みたいになってます。
IMG_9187

なので暗くなってから1人で出歩いてると強盗に合う可能性もあるとかないとか・・・
IMG_9190

明るいうちは観光客もたくさんいてました
IMG_9195

さすが観光地だけあって、お土産さんも多いです。
IMG_9189

IMG_9184

IMG_9203

IMG_9204

旧市街をセグウェイで観光出来るツアーみたいのもやってました。
IMG_9198

けっこうこの手の絵のお店も多かったです。
IMG_9206

んでふらふらと嘆きの壁に向かって散歩。
IMG_9208

嘆きの壁

あの金色に見えるのが岩のドームです。
その手前にあるのが嘆きの壁。いよいよです。
IMG_9210

けっこう遠かったです。
IMG_9216

あった
IMG_9218

『嘆きの壁』
ここはユダヤ教徒の聖地であり、頭を隠さないといけないらしいです。

自分は帽子をかぶってたからいいんですけど、
帽子の無い人は嘆きの壁の手前でキッパという頭頂部にちょこんと載せる帽子を借りれます。
IMG_9220

黒いスーツを着てハットをかぶっているのは正統派ユダヤ教徒。
なにが正統派なのかはわかりませんが、調べるとそう書かれています。
IMG_9225
みんな壁に向かってずっと何か話していました。
IMG_9227

IMG_9231

岩のドームには行けなかった・・・

その後、先ほどの岩のドームへ向かいましたが、ムスリム(イスラム教)以外立ち入り禁止と言われ、近くに行くことすらできませんでした。

なので壁に書いてあった岩のドームを激写。
IMG_9232

というわけで写真が多くなってしまうので、初日前編とはここまでにします。

後編も引き続き旧市街の散策をします。

Next⇒【イスラエル一人旅】初日後編エルサレム旧市街散策【3】

イスラエル旅行関連リンク

外務省 海外安全ホームページ(イスラエルの治安)

イスラエル旅行に行くならExpediaがオススメな理由

地球の歩き方 イスラエル 最新版(おすすめガイドブック!)

旅行便利グッズ

今回行ったイスラエル旅行の記事一覧

7泊9日の男一人旅・日程とルート
日本出国&イスタンブールで乗り継ぎ&イスラエル入国
初日前編エルサレム旧市街散策
初日後編エルサレム旧市街散策
2日目ベツレヘム観光
3日目(前編)オリーブ山周辺散策
3日目(後編)エルサレム新市街散策
4日目 マサダ⇒死海⇒エイラート
5日目 エイラート観光
6日目前編 日帰りヨルダンツアー
6日目後編 エイラートの夜
7日目 エイラート⇒テルアビブ観光
8日目 テルアビブ観光⇒成田

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280