シェアまたはブックマークする

【カタール航空】ドーハ・ハマド国際空港での乗り継ぎ【トランジット】

シェアまたはブックマークする

乗り継ぎ(トランジット)って初めて使う空港だと、不安ですよね。
今回のエジプト旅行でカタールはドーハにあるハマド国際空港で乗り継ぎをしたので、簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

カタール航空を使ってドーハで乗り継ぎ

羽田空港

まずは羽田でチェックインします。
IMG_6405
カタール航空は初めてです。
IMG_6406

トランスファー用の黄色のチケットホルダー
IMG_8110

というわけで出発!
IMG_8100

カタール航空

シートに座ると・・・・
IMG_8109
キレイなお姉さんがお出迎え。笑
IMG_8101

シートに備え付けられてるモニターの脇にUSB電源があるので、スマホやタブレットの充電ができます。
IMG_9457

有料ですがWiFiも使えます。
IMG_9456

アメニティも充実
IMG_8102
・ブランケット
・アイマスク
・耳栓
・歯ブラシ
・靴下

そして妙にエロい間接照明・・・
写真で見る以上に暗い客室内にピンクの間接照明がとてもエロかったです笑
IMG_8106

座席の窓はくもりガラス?のようになっていて、窓の下のボタンを押すとガラスが暗くなっていきます。不思議
IMG_9464
暗くしたガラスと明るいガラス。
IMG_9465

機内食2回いただき、あとは到着を待つだけ
IMG_6413

ハマド国際空港

新ドーハ国際空港は2015年にリニューアルされて国際的なハブ空港として様々な国に行くのに利用されるようになりました。
私はエジプト行きで使いましたが、アフリカ、ヨーロッパ、中東などへ行く際も使われるようです。
ちなみに羽田からドーハに向かう際に隣に座った方はカタールからイギリスへ向かうと言っていました。

ハマド国際空港に到着して飛行機を降りたら、黒地に黄色い文字で【Transfers】と書いてある看板がすぐ目に入ってくるので、その通りに向かいます。
アラビア語もたくさんありますが全く読めないので問答無用で【Transfers】です。
発見したら、ひたすら【Transfers】の看板の通りに移動します。
IMG_6416
IMG_6418
短い間隔で【Transfers】の看板があるので迷わないと思います。
IMG_6419
IMG_6420

【Transfer Screening】にて手続きをします。
混んでいた事以外に特に変わっていた事はなし。
この時点で一気に中東・アラブな人達が増えて、異国来た感満載でウキウキしました笑
IMG_6421

【Transfer Screening】を終えて歩いていると途中でフライトインフォメーションの電光掲示板があるので、時間と搭乗口をチェック
自分の搭乗券と見比べて変更がないか確認しておきます。
IMG_6423

ハマド国際空港内はカフェやレストラン、お土産店が多いので、乗り継ぎに時間がある方はゆっくり過ごすのも良いと思います。
また、Free Wi-Fiもそこらじゅうで拾えます。
IMG_6424

でかいモニュメントやでかいモニターなど、スケールが大きい空港です。笑
そうそう、空港内でポルシェが売ってましたw
IMG_8730

あとは先ほど電光掲示板でチェックした自分たちが乗るフライトの搭乗口まで向かいます。
IMG_6425
搭乗口によってはけっこう距離があるのでちょっと早歩きした方が良いかもしれません。
IMG_6426

自分は『C21』だったのでここから下に降りました。
IMG_6428

そして出発です。
IMG_6429

IMG_6432

まとめ

こんな感じで、ドーハのハマド国際空港の乗り継ぎは【Transfers】の看板通りに進めば、迷うこともなく簡単に搭乗ゲートに向かうことが出来ます。
乗り継ぎには1時間あれば十分ではないでしょうか?

カフェはもちろん、Free Wi-Fiもあるので時間つぶしもできます

とてもキレイでスケールの大きい、オイルマネー漂う空港なので乗り継ぎの待ち時間も退屈しないと思います!

当ブログでは、飛行機に乗らないでマイルを貯めちゃう裏技も紹介しています!
コレ知らない人は損しますよ(^_-)-☆

マイルやポイントを貯めたい方は是非ご覧ください↓
https://king5025.com/2016/07/mileage-point-matome/

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280