シェアまたはブックマークする

【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(15)8日目。アレキサンドリア観光~羽田

シェアまたはブックマークする

ついにエジプト最終日です。
今日の予定は地中海沿いの街、アレキサンドリアをゆっくり散歩してから、アレキサンドリア空港(ボルグエルアラブ空港)へ向かいます。

ホテルの朝食が10時まで大丈夫ということなので、それまで地中海沿いを歩きながらカーイトゥベイの要塞まで行くことにしました。

昨日は夜にホテルに着いたので、まずは部屋からの地中海の眺めを。

IMG_8424

この岬のほぼ先端にある大きな建物がカーイトゥベイの要塞です。

IMG_8425

日が出てきたところでアップで撮るとこんな感じ

IMG_8436

早速ホテルのレトロなエレベーターに乗って下まで降ります。

IMG_8440

IMG_8441

ホテルの目の前の通りを地中海沿いに歩くだけなので道にも迷いません。

海沿いにネコがたくさんいました。ウミネコ・・・

IMG_8452

朝早かったので、あまり人とすれ違うこともなく、気持ちよい散歩が出来ました。
20分くらい歩いたらカーイトゥベイの要塞です。

IMG_8463

9時オープンなんですが、8時過ぎに着いてしまったので適当に時間をつぶします。

子猫がお出迎え?

IMG_8459

要塞に面していた博物館?みたいなところ。ここもまだ開館してない

IMG_8457

のんびり海釣りしてる人たち。
釣れてなさそうでした

IMG_8465

そして、なぜか低い壁しかない海沿いでサッカーらしき遊びをする子供たち、と先生らしき大人。
ボール強くけったら海行っちゃうでしょ・・・

IMG_8473

ほらw

IMG_8479

でも子供たちは元気です。
カメラ持ってると「撮ってくれー」とポーズしてくれます

IMG_8505

んで、笑顔で「ニーハオ!ニーハオ!」って挨拶してくるもんだから、
笑顔で言ってやりましたよ。

「ニーハオ!」(笑顔)

んで、9時になったのでカーイトゥベイの要塞の敷地へ入る。

IMG_8507

ここは15世紀に作られた3層構造になってる要塞の中でも堅牢なものらしいです。

IMG_8508

IMG_8511

要塞の中へ入ります。

IMG_8512

RPGに出てきそうな建物です

IMG_8514

IMG_8518

IMG_8521

中には遊びにきていた子供が何人かいてました。

IMG_8525

窓からは海が見えます。
ここでこの周辺海域の監視していたんでしょうか?

IMG_8529

IMG_8530

適当に見たところで、要塞を出てホテルに戻ります。
ちょうど要塞にタクシーで来てた人がいたので、そのタクシーで。
5ポンド。安

IMG_8533

そしてホテルで朝食

IMG_8538

さすが高級ホテルだけあって、朝食バイキングも今まで泊まったホテルに比べて段違いのクオリティです。

IMG_8540

ちなみに一人で泊まってるのは俺だけでした。

IMG_8539

ちょっといいホテルではよくある、目の前で焼いてくれる卵焼き
卵2こ使ったやつを2回頼んじゃいました。

IMG_8542

おいしかったです。

IMG_8544

部屋に戻って外を見てみると、漁をしていて人だかりができていました。
地引網かな?

IMG_8547

しかし、気持ち良い部屋です。
たまにはいいところに泊まるのも悪くないですね。

IMG_8553

そしてチェックアウト。
よくよく見たら、思っていたよりかなり豪華なホテルでした。

IMG_8556

IMG_8557

IMG_8558

IMG_8561

IMG_8562

ホテルを出たらバックパックを背負ってアレキサンドリアの街を散策です。
特に予定もなく、お土産見ながら~って感じで

IMG_8571

IMG_8566

朝、散歩したときには出てなかったけど、地中海沿いのカフェはみんな椅子とテーブルを出していました。
全然客いないけど、いい雰囲気だなー

IMG_8563

無名戦士の碑

IMG_8568

過積載

IMG_8573

ムハンマド・アリ像

IMG_8580

商店街

IMG_8594

裏通り

IMG_8588

シャンデリア屋

IMG_8591

仲良し

IMG_8598

「うちの店を撮ってくれ!」と言われたけど、何屋?

IMG_8601

そして、意外に多かった、女性向けの露出度高めの服屋。
イスラムの女性は肌を見せないというけど、実はあの黒い服の下はこんな大胆な服着てるのかな・・・?
なんて思うとちょっと興奮。実際はどうかわからないけどw

IMG_8609

ここで、ある問題に気付く。
アレキサンドリアにはカイロを始めルクソールやアスワンにあったパピルスやちょっとした置物などのライトな感覚のお土産屋が全然ない。
なんかしらないけど服屋ばっかりwしかもあからさまにフェイクのブランドものとか。
エジプトまできてフェイクをお土産に買っていってもしょうがない・・・
て思いながら途方にくれていたらあったのが香水屋。

お値段は、、、かなり高い。仕方無しに何個か買う・・・
でも、ナイフの形をした香水ビンがけっこう気に入った

IMG_8614

しかし、これが後で問題に・・・

そしてホテルに戻りながら歩く。
流しのタクシーは空港まで行ってくれないので、ホテルで呼ぶといいとチェックアウトのときに言われたから頼むことになってました。

けっこう歩いていたのでホテルまでも時間かかります。

道路に対して真横に商品を置く店。絶対邪魔。

IMG_8631

ガチなケンカ。熱いヤツらだぜ

IMG_8644

けっこうキレイ好きな人も多く、靴磨きは盛況でした

IMG_8647

そしてホテルへ向かいます・・・

IMG_8648

タクシーを呼んでもらう為にホテルに戻ったら、なんだまた来たのか?みたいな感じでした。
約束だったじゃないの~
対応はすごく良いホテルです。

んで、タクシー乗って空港へ

IMG_8652

IMG_8660

アレキサンドリアの最寄の空港、ボルグエルアラブ空港です。
最寄といっても少し離れていて、アレキサンドリアから車で3~40分くらいかかります。

IMG_8674

空港に入るときに、香水屋のおみやげを手荷物で機内に持ち込もうとしたんですね。
そしたらX線で荷物チェックのときに警備員がすごい形相で「お前!この中身なんだ!開けて見ろ!」って言うんですよ。
なんだ?って思いながらX線の画面見たら、香水屋で買ったナイフの形をした香水ビンがそのままナイフの形で映ってましたwもはやナイフというよりダガーと呼んだ方がよさそうな立派なやつw
箱あけて、中見せて誤解ときましたが、まさかあんなにナイフだとは思いませんでしたね^^;

ちなみにボルグエルアラブ空港は小さなデューティーフリーと、カフェとスナックコーナーメインで目ぼしいお土産屋はありませんでした。
エジプト最後のサンセット。

IMG_8687

というか、1時間遅れて出発。最後までこんな感じ

トランジットの為、カタールはドーハにあるハマド空港に向かいます。

IMG_8692

ドーハでの乗り継ぎに8時間かかるため、カタール航空でホテルを用意してくれました。空港からホテルまでの送迎もついてます。
んで、このホテルが・・・めっちゃイイ!

IMG_8698

高級感・清潔感が今回の旅で一番でした笑
(ゴージャスさはアレキサンドリアのホテルかな?)

IMG_8711

んで、また空港戻ってきました。
このときちょうどサンライズ!この度で何回サンセットとサンライズ見ただろう?笑

IMG_8725

相変わらずスケールのでかいハマド空港

IMG_8730

そして羽田に向けて出発

IMG_8737

帰りはガラガラでシート全部使ってゆったり帰れました

IMG_9459

羽田着!

IMG_9467

高速バスのチケット買って大宮へ・・・

IMG_8744

IMG_8748

電車が無いんで大宮からタクシーで帰りました。

おわり。

写真が多くてダラダラと長いブログになってしまいました。
後ほど、個別で電車の乗り方やこの時期の服装やら簡単なガイド記事を書きたいと思います。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

次の旅行へ行ったらまた更新します。

いやー、ホント旅っていいもんですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280