シェアまたはブックマークする

【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(12)6日目前編。ギザの3大ピラミッド

シェアまたはブックマークする

エジプトに来て6日が経ちました。

今回は6日目前編としてメトロ(地下鉄)からギザの三大ピラミッド、スフィンクス、太陽の船までの投稿になります。

とりあえずホテルの朝食バイキング。宿泊料金が少し高くなっただけあってバイキングの内容も割と充実していました。

IMG_7824

屋台で食べてたケバブ的なものを自分で作りました。

IMG_7826 IMG_7827

デザートはプレーンのヨーグルトにパン用に用意されてたハチミツをかけて。

IMG_7828

部屋からの眺めはまったく良くなかったですが、レストランのバルコニーはエジプト考古学博物館や

IMG_7829

タハリール広場が一望できました。

IMG_7831

で、食事を終えたら、ピラミッドに最寄りのギザ駅に向かう為、タハリール広場の地下鉄サダト駅へ行きます。「昨日は封鎖されていたけど今日は開いてないかな?」なんて淡い思いを胸に向かいましたが・・・

IMG_7832

やっぱり封鎖されていました。

IMG_7834

タクシーで行っても大した金額にはならないんですが、地下鉄に乗るっていうのも目的の一つだったので、サダト駅の次のオペラ駅へ歩いて行ってみました。

ナイル川を渡る為に橋へ向かいます。昨日ぼったくりタクシー運転手と通ったのでオペラ周辺までの大体の道筋はわかります。(ナイル川渡らなくていいのに、遠回りの為に渡られたから・・・)

IMG_7835

橋を渡ります。

IMG_7837

反対車線はいつも渋滞してた。

ナイル川

IMG_7842

橋を渡って歩いてるとオペラ駅があります。交通整理をしてた警備員に道を聞いたら「歩いて5分だ」と言われました。エジプト人は誰に聞いてもあと5分て言われる気がします。

IMG_7845

するとありました。オペラ駅。開いてる!

IMG_7846

撮ってたらオジサマ達がポーズ。ステキ

IMG_7847

地下鉄。
IMG_7848

IMG_7849

地下に降りたら切符売場があるので、ここで買います。
(写真撮ってたら注意されました)
IMG_7850

もちろんギザ方面行き
IMG_7852

あとは乗るだけ
IMG_7857

なかなかなアウェー感でした。
乗った瞬間のみんなの視線が痛かったです。
IMG_7858

あきらかに外人はいませんでした。
IMG_7859

IMG_7860

んで、ギザ駅到着。
IMG_7861

とりあえずギザ駅からピラミッドまでバスかセルビス(乗り合いワゴンバス)で向かおうと思います。

しかし駅を降りると、いきなり優しそうなエジプト人のおじさんに話しかけられました。

おじさん「ピラミッドか?近道あるからついてきな」

俺「お、よろしく!」

歩く。

タクシープール的なところに着く。

おじさん「ホレ、タクシー乗れや」

俺「」(しかとして逆方向歩き出す)

おじさん「聞こえるように(チッ)」

ホント観光地に行けばいくほどクソ野郎率高くなります。

んで待ちゆく人々に道を聞きながらセルビスを捕まえました。

これでピラミッドまで行くようです。

IMG_7869

が。ピラミッドの直前で「この車はここまでだよ」って降ろされました。

ピラミッドは目の前まで見えてるんですが、歩いて向かおうにも微妙に遠そうな距離で、道もわからないんで歩道に座ってた人に道を聞いたら「俺の車乗りな」っつーもんだから乗りました。

IMG_7874

もちろん、お金請求されました。

んで、ピラミッドのごく手前まで到着!あとちょっとで入口なんですが、クソの営業がめちゃくちゃすごいです。ラクダ乗せてやるとか、安くチケット売ってやるとか、ラクダとチケットセットだとお得だとか。

ひどいのが「3大ピラミッドはそれぞれチケットが別で必要だから俺を通してラクダとセットで買えば1枚で済むよ」って言うやつ。まず、ピラミッド見るのにチケットは1枚で大丈夫なのに!クフ王もカフラー王もメンカウラー王もスフィンクスもまとめて1枚でいいのに!(ピラミッド内部に入るには別でチケット必要だけどね)たぶんね、普通に知らない人&気が弱い人が同じこと言われたら『あ、そうなんだ』って思うだろうね。あの言い方されると。俺全部シカト。

んで、チケット買って中入る。

でた3大ピラミッド&スフィンクス!でかい!(写真で見るよりずっとでかいです

IMG_7876

左からメンカウラー王、カフラー王、クフ王のピラミッドです。カフラー王の手前に見えるの小さい犬がスフィンクス。

んで近くに行ってみる。

手前にあるカフラー王の河岸神殿が入口になっていました

IMG_7886

狭いんですが、この神殿で迷子になって間違えて入口から出ちゃいました

そしたら警備員が誘導してくれた笑

IMG_7889

道が細いんだよ!分かりづらい!(警備員さんありがとう

で、神殿出ると目の前にスフィンク氏が!

IMG_7894

でけー

IMG_7905

でかすぎる。

顔は人間(カフラー王)でカラダはライオンらしいです。

バックから

IMG_7908

うしろから見るとなんかアレだね。ちょっとアレっぽい。

もしかしたら男の象徴として狙ってるのかもしれないな。知らんけど。

周りの壁は丁寧に修復してました

IMG_7911

次はピラミッドに向かいます。

クフ王のピラミッド

IMG_7917

次がカフラー王のピラミッド(メンカウラーは遠かったので割愛

IMG_7915

3つのピラミッドの真ん中に位置していて、エジプトの中で一番美しいピラミッドと言われているそうです。

写真で見て分かるようにラクダ乗りが非常に多いです。言ってくるのが「乗れ・撮れ・触れ」もちろん金請求されます。特にラクダに興味なかったので全部しかと。

やつらほんっとーーーにしつこいです。ここがエジプトで一番しつこかったです。さすがエジプトで一番の観光地だけに、各地から選りすぐりの営業マンが集まってるって感じでした。

そんな奴らは放っといてピラミッド見学

IMG_7933

近くで見ると尋常じゃない大きさです。

IMG_7947

一つ一つの岩の大きさが、このサイズ。どーやって積み上げたの

IMG_7929

ろばと少年

IMG_7926

チケットが買えず内部には入れませんでした。午前・午後それぞれ150人限定らしいです。

IMG_7936

周りを散策・・・

IMG_7948 IMG_7949 IMG_7950 IMG_7951

なんかの建物

IMG_7964

熱心な人

IMG_7965

馬に乗って働く少年

IMG_7970

さぼるスタッフ

IMG_7977

んで、太陽の船博物館へ向かいます

太陽の船博物館は土足禁止なので、靴にカバーをします。靴の上からだから潔癖のボクも安心(^o^)

ガイドブックではスタッフがやってくれるからチップをちょっと払おうみたいな感じで書いてありましたが、自分で履けと手渡されただけでした。

IMG_7979

んで入館

IMG_7981

模型や、発見当時の資料などが展示されてました。

IMG_7984

そして太陽の船

IMG_7992

発見されてから復元されるまで14年かかったらしいです。超難解ジグソーパズルやね。

太陽の船はクフ王が死後、天空を旅するのに使ったって説もあるそうです。本当のところはどうか?

私的な見解では、この時代は重力が極端に無く、もしくはある一定期間だけ重力がなくなる時があり、その時にこの船を飛ばしたり、ピラミッドの巨大な岩を積み上げていたのではないかと思います。もちろん、何の根拠もありません。

でもそうじゃないとあのピラミッドの岩は絶対積み上げられないと思う・・・

てな感じで、これでギザの3大ピラミッド、スフィンクス、太陽の船を一通り見ました。大体3時間くらい使ったかな

IMG_8000

次は昨日行けなかったモハメドアリのモスクへ行こうかと思ったんだけど、なんとなく思い付きでサッカーラとダフシュールのピラミッドを見に行くことにしました。

それは6日目後半編ということで・・・

NEXT⇒【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(13)6日目後編。サッカーラ・ダフシュール

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280