シェアまたはブックマークする

【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(9)4日目後編。アブシンベルからバスでアスワンへ

シェアまたはブックマークする

アブシンベルのホテル、ネフェルタリホテルをチェックアウトし、アスワンまで向かうバスがある乗り場まで歩きで向かう事にしました。

今回はアブシンベルからバスでアスワンに移動してアスワンのホテルに宿泊します。

この日はトラブル続きでした・・・

ひとまずホテルを出てバス乗り場まで歩いて向かってると・・・急に走ってきた野犬に囲まれました。

IMG_7335

「あかんやつや!噛まれたら狂犬病で死ぬパターンのヤツや!」

動物はこちらが弱気になったところを襲ってくるので、相手の目を見て威嚇し続けました。

IMG_7336

無事、野犬とのにらみ合いに勝利し記念撮影。エジプト人だけでなく野犬も気持ちが負けたら負けです。

IMG_7337

そして歩く。もうこの時かなりの気温です。くそ暑い

IMG_7342

すると・・・

野生のドンキーが!!(ドンキー=ロバ)

俺はただバス乗り場に向かって歩いていただけなのに、こいつにめちゃくちゃ警戒されました。なんもしないっつーの

IMG_7346

IMG_7350

ホテルから公共のバス乗り場まで歩いて15分くらいかな

IMG_7352

基本なんもないです。

IMG_7356

観光地なんだけどめちゃくちゃゴミ捨てまくられています。観光客じゃなくてエジプト人もガンガン捨ててます。2Lのペットボトルのポイ捨てを見た時は衝撃でした。さすがに日本で2Lペットのポイ捨ては目撃したことないので。

IMG_7357

んで、ふと気づきました。『エジプト来てから歩きまくってるのに全然疲れない』と。

今回履いてきたのはリーボックのJetフューズランてスニーカーなんだけど、たぶんこれのおかげです。かっこつけてブーツとか履いてこないでよかったです。

IMG_7353

アスワンまで280km・・・でいいのかな?

IMG_7358

バス乗り場にはもうバスが来てました。

IMG_7368

来るときに降ろされた場所とは違うけど、ちょっと場所が違うだけなのですぐわかりました。

公共バス乗り場周辺まで行くとお店がチラホラあって、バスの目の前のお店でちょっと休憩しました。というか、ここにチケット売る人がいました。

IMG_7369 IMG_7359

んで、時間を確認すると13時発とのこと。うーん・・信用できない。この時12時前だったので近くで軽食を買ってバスの目の前で食べることに。

ちょっと裏道行ったら、変なところで日光浴してる人いました

IMG_7361

んで、いつもの屋台飯があったんで購入

IMG_7363

ちょっとハエたかってたけど、まぁ美味かったっす

IMG_7365

んで、店で座ってると日本人が珍しいのか皆ガンガン話しかけてきます。

お互い英語はカタコトなのでもう会話になってるのかなってないのかわかりません。

自撮り棒に興味津々。やっぱりアジアとはカルチャーの違いがあるのが感じられます。あっちで普通にあるのが、こっちでは全然なかったり、逆もしかり。

IMG_7367

んでバスが出発。13時15分。今回は遅いんかい!(-_-;

IMG_7406

ひたすら、また砂漠の中を走り続けます。朝早かったからすぐ爆睡。

IMG_7371

すると休憩所に到着して目が覚める。

IMG_7373

休憩所付近を散策

IMG_7374 IMG_7375

まじでなんもない。砂漠の中にポツンとある建物です。

IMG_7376 IMG_7380 IMG_7383

建物から少し離れたら野犬が吠えながら向かってきました。

『やばい!狂犬病キタ!逃げろ!』

超怖くてダッシュで逃げたんだけど、やっぱり弱気なところを見られた為か全力で走ってこられました。

IMG_7390

なんとか建物の方まで行ったら途中で追ってこなくなりました。ふう

というかバス出発が遅い気がする・・・?

なんかエンジンとこ開けてるし・・・?

IMG_7396

まだ出発する様子もなかったので今度は建物の中に入りました

IMG_7397

なんもない。

カメに水入ってて、みんなそれ汲んで飲んでました。俺には無理や

IMG_7401 IMG_7402

そうこうしてるうちに出発。よかった

IMG_7404

んで、またひたすら砂漠の中を走ります。。。

IMG_7408

が・・・今度は何もないところで停車・・・

IMG_7410

なんか調子悪そうだな・・・

てかオイル漏れしてる・・・

IMG_7413

でも発車。アスワンまではもってくれよ・・・

IMG_7370

しかしまた何もないところで停車・・・

勘弁してよ

IMG_9295

ダメ?

IMG_7414 IMG_7415

なんかもうみんな諦めムードでエンジンルーム見てるから俺も見てみた。

IMG_7417

あーダメっすわ。1000%無理だわ

IMG_7418

オイルが噴き出てエンジンルームから車のボディの方までびっちゃびちゃになってる。

えーどーすんの?他のバスがお迎え来るの?みんな話してるけどアラビア語で全然わかんないんだけど?えーマジでどーすんの?

とか思ってたら、同じバスに乗ってた人達がトラックを止めて荷台に乗り込んでる・・・

IMG_7419

うわー人数パンパンやん。俺放置プレイされるパターン?

そんなのやだ!こんな砂漠の真ん中で放置されたら野犬に襲われて狂犬病どころか骨も残らない!

『・・・待って!私も乗せて!』って英語でなんて言えばいいのかわからないから全力でジェスチャーで訴えると。

「ええやで!乗りなや!」とジェスチャーで返してもらえた。よかった。

んで、荷物パンパンのトラックに乗せてもらた。

IMG_7422

「ったくしょーがねーバスだなー」みんな明るいです。

IMG_7423

んで、途中でトラックから降ろされる。

アスワンまで車を乗り継ぎ乗り継ぎ向かいました。

IMG_7424 IMG_7426

これはまったく想定していなかった事態でしたね。

しかも途中でお気に入りのオークリーのサングラスをバスに忘れたことに気づいたし。

それをみんなに話したら、1人が「俺もジャケット忘れてきたぜーハハハ」と陽気。この明るさは見習わないといけないですね。てかこんな暑いのにジャケット着てるからやろw

とりあえずアスワンまで向かうことができたのでよかったです。

IMG_7427

んで、アスワンに到着。ここで降りろと言われる。

IMG_7433

しかし、どこだか全然わかんない。

IMG_7431

一緒にバスに乗ってた人達はみんなバラバラでどっか行っちゃうし・・・

近くにいた周りの人にホテルの場所を聞いても、アラビア語しか話せない人ばっかりで全く通じないし・・・

Wifiありそうなレストランやカフェも無いから現在地すらわからない・・・

しかも暗くなってきてめっちゃ不安になる。

IMG_7429

なのに「おー日本人か、ここで座ってお茶飲もう」とかのんきな奴に絡まれるし。

んでもこののんきなエジプト人が英語を少し話せたので、とりあえず駅へ向かいそうな乗り合いのタクシーみたいのを止めてもらって、それに乗って駅へ向かう。

しかし、この車の中で知り合った青年がめっちゃいい人で、ホテルの場所を知ってたからそこで車止めて降ろしてくれた挙句、タクシー代まで払ってくれるという、信じられない紳士でした。(といっても1ポンドだけど)

てことで無事にアスワンの【PHILAE HOTEL】(フィラエホテル)に到着。アスワンには泊まる予定ではなかったけど、飛行機が欠航してしまったのでアブシンベルん時に急遽予約しておきました。

IMG_7437

ここは入口の自動ドアを内側のスタッフにボタン押してもらって開けてもわないといけないから出入りがスムーズにいかなかったです。笑

IMG_7434

建物は古いですが中はけっこうキレイでした。

IMG_7438 IMG_7439

とりあえずエジプト来たなかで今のところ一番ホテルらしいホテルです。

IMG_7443 IMG_7447 IMG_7448

水回りも清潔でキレイなつくり

IMG_7445 IMG_7444

達成感!ちなみに予定より3時間遅れてアスワンに到着でした。はうー

部屋のバルコニーからの眺めもいいです!ナイル川の目の前♪

IMG_7450 IMG_7449 IMG_7451

んで、旅の疲れを癒すためにビールを求めに街へ出ました。

イスラム圏なので手軽にアルコールが手に入らないのが辛いところ・・・

いちいち探さないといけません。

IMG_7456

IMG_7454

IMG_7455

すると、2人組の若者が声をかけてきました。

若者「何さがしてるんだい?」

俺「ビールが飲みたいんだ!ステラビールを売ってるところを教えてくれ!」

若者「いいよ!買ってきてやるから金くれよ!1本15ポンド!」

俺「」

若者「おいおい信用してくれよ!こいつが買いに行くから俺と一緒に待ってればいいだろ!日本人好きだからちょっと話そうぜ!」

俺「んまあ、一緒に待つならいいや。はい(ビール3本分50ポンド渡す)」

若者「待ってる間この店にいようぜ!」(関係ない人の店に入る。めっちゃ狭い)

店主「あー使え」とかそんなノリ

IMG_7457

タバコのパッケージがめっちゃ肺ガン

IMG_7458

それみてニヤニヤしてる店主。大丈夫か?

若者「これ食って待ってろよ!」(ジャケットのポケットから直接ピーナツを出して渡される)

IMG_7459

俺「(潔癖だからこれは無理や)」

ひとつづつわからないようにポイする

んで、なんか食い物欲しいと伝えて近くの屋台飯を紹介してもらいそれを買う。

IMG_7461

IMG_7462

ピザっぽいやつ。

んでその間にさっきの若者の連れが戻ってきてビニール袋を渡される。

が、中身がステラビールじゃない!

俺「ステラビールじゃねーじゃねーか」

若者「これエジプトで有名なビールなんだぜ?しらねーのかよ?」

俺「え?そうなの?めっちゃいいやつじゃんサンキュー!」

若者「だろ?おつりの5ポンドチップでもらっていいか?」

俺「ええで!」

んで、得体のしれないピザとビールを持ってウキウキでホテルに戻って晩酌しようとする

まずはピザ!なんだこれw味もピザじゃなくて、なんかへんな感じ

IMG_9301

次にビール!よーし3本飲んじゃうよー!

って。え?

IMG_7475

NON ALCOHOL・・・?ノンアルコールて書いてある!

だまされた!!

飲んだけどただのオールフリーじゃねーか!酔えない!むかつく!

一本5ポンドもしないらしい・・・くそ野郎共が!!

疲れてるからもう外行く気力ない!寝る!もう散々な1日です・・・

NEXT⇒【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(10)5日目前編。アスワン観光~カイロ

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280