シェアまたはブックマークする

【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(3)2日目。ルクソール観光(前編

シェアまたはブックマークする

エジプト旅行2日目も昨日に引き続きルクソール観光です。
今日の予定は朝イチでレンタル自転車を借りて、フェリーに乗ってナイル川を反対側に渡って王家の谷とその周辺の遺跡を見て回る予定です。

部屋からの朝日

IMG_6654

まずはホテルの朝食から。

IMG_6663

7時に朝ごはんだと言うので7時にモーニングの会場である屋上テラスに行ったんですが、ご飯が出てくる様子がありません。それをスタッフに告げると「あと5分だから待ってて」と言います。なので、ご飯まで屋上からの眺めを撮影しながら時間をつぶす・・・

IMG_6657

ホテルから見て左の方に目をやるとルクソール神殿がすぐ近くにあります

IMG_6659

正面。ナイル川とその奥に見える小高い丘が王家の谷です。確かに眺めはバツグンに良いホテルです。
気球も小さく映ってます。

2013年に起きた気球が燃えて墜落した事故。墜落した気球の中に日本人が混ざっていたことで、当時日本でもたくさんニュースに出ていました。あれがここルクソールでやっていた気球ツアーです。まだまだ人気のあるツアーみたいですね~

IMG_6664

これはホテル後方。太陽が建物の隙間を縫う様に昇ってます

そうやって写真を撮ってる間に時間が経ち、ご飯が出てきたのは7時30分頃・・・「あと何分?」て聞いてから30分後です。。。
で、お腹を空かせて楽しみに待ってたエジプト来てから最初に頂くホテルの朝ごはんがコレ↓

IMG_6666

ただのパン。しかも近くのパン屋で売ってたやつです。だって昨日見たもんコレ。
なんでこれを出すのに30分も遅れたのか不思議で仕方有りません。
となりのテーブルに座ってた中国人も怒って、スタッフに英語でまくし立ててましたが、スタッフは英語話せないと言わんばかりにスルーしてました。
ちなみに超余談ですがアレルギーなのでバナナは食べませんでした。

IMG_6670

ご飯を食べたら、王家の谷に自転車で行きたかったので、レンタル自転車屋を探します。

IMG_6667

が、朝8時ころのルクソールの街はほとんどの店が閉まっていて、しかも看板だけ見ると全部アラビア語なのでどこが何の店だかさっぱりわかりませんでした。

そんな感じで途方に暮れてるとタクシーの運転手が「乗らないか?」と声をかけてきました。自転車も無さそうなので値段次第ではチャーターすることに。

「王家の谷とか遺跡回って半日でいくら?」と聞くと200ポンドとの返答。日本円で約3200円。十分安いけど100ポンドで交渉してみたら120ポンドならOKということで値引き成功。タクシー5時間チャーターで約1920円です。

IMG_6674

しかし、ボロです。ドアミラーなくても気にせず乗ってます。注意すべきはエアコンが付いていないということ。自分が行った冬場は昼間でもちょっと暑い程度なんで問題ないけど、夏に行ったら【走るサウナ】になることは必至で、大変なことになると思います・・・。これがエジプト旅行のベストシーズンは冬と言われる所為でしょう。

IMG_6678

ボロいけどレトロでいい雰囲気出てます。運転手いわく、このプジョーは1978年製らしいです。

IMG_6672

ナイル川沿いの道路を走って・・・

IMG_6676

橋を渡ってナイル川の反対側つまり川の西側の通称【ウェストバンク】へ。
そう、なぜかここの人は【ウェストサイド】じゃなくて【ウェストバンク】って呼んでます。なぜか?知りません。英語に疎い自分からしたら『西の銀行』です。
なのでタクシーで行く際は「West bankのKing’s Valley行きたい」と言えば連れてってくれます。

IMG_6679

橋を渡ると畑風景です。さとうきび?って言ってたかな

IMG_6684

トラクター、トラック、ロバ、、、過積載のオンパレードです。

IMG_6688

丘のふもとまで来たら【王家の谷】のようです。

IMG_6687

そんな王家の谷のふもとで寄り道。この国のタクシーは客を乗せてても平気で私用で車を止めて店に行ってタバコ買ってきたりジュース買ってきたりします。自由ですね。

運転手が買物してる間に周りを適当に写真撮ってると・・・

IMG_6690

警察がダッシュでこっちに来て何やら怒ってる様子でずっとアラビア語で怒鳴ってました。あとで運転手に聞いたら今のエジプトは警察を写真撮ったらいけないらしい。知らんがな。てか警察いたんかい

で、そのあと運転手が「いいとこ連れてってやる。」って言って【勝手に】連れていかれた石像のお土産屋。
この辺は貴重なアラバスタって石が採れるらしく、それで作った石像がオススメみたいです。見るだけなら無料だから行こうと、半ば強制的に入店。

IMG_6693

たぶん運転手とグルの店なんだろうけど、こいつらの営業方法はほんとにクソですね。

スタッフ「見るだけ見てってよ!」
俺「ハイハイ見るだけね。(どーせたけーんだしいらねーわ)」
スタッフ「なになに?何が気に入ったの?」
俺「なんも気に入らんて」
スタッフ「いやいや、しいて言うならなんかあるでしょ?」
俺「まあしいて言うならあれかな?」(石像指さす
スタッフ(その石像すぐ持ってきて)「いくらなら買うの?ねえねえいくら?」
俺「だからいらねーっつってんの!」
スタッフ「いやいや、これめっちゃええやつやん!なんで買わないの?気に入ったんでしょ?」
俺「別に気に入ってないっつーの!」
と、こんな会話を何回か繰り返し、最終的に
スタッフ「もう、買わないなら出てって!何しに来たのよ!(激おこ」
俺「・・・・。」

いちいち疲れます。

確かに店に置いてあった置物はすごいキレイで、エジプトらしいデザインのものが多く、お金とカバンに余裕があれば欲しかったです。(来たばかりでカバンに石ころ入れて歩いてられません)
王家の谷周辺は本当にアラバスタが名産らしく、山にたくさんの掘った穴やアラバスタショップがありました。

IMG_6748

IMG_6695

土産物をこなして、やっと遺跡周りか!と思ったらまた別の店の前で車が止まる。

IMG_6696

運転手が「腹減ったからパンを食おう」と、いきなりパンを渡される。なぜか奢ってくれた。でももうパンばっかり

IMG_8233

この写真じゃわからないけど、アエーシ(パン)の間に野菜やチキンを入れたケバブっぽいやつで、けっこう美味い。そんな事より学校のプリントみたいな紙で包まれてるのが気になる・・・
これを食べながら最初の目的地、ハトシェプスト女王葬祭殿へ向かいます!

長くなってしまったので続きは後ほど。。。
Next⇒【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(4)2日目。ルクソール観光(中編

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280