シェアまたはブックマークする

【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(2)初日ルクソール観光

シェアまたはブックマークする

エジプト1日目。

タクシーで予約していたホテル(ネフェルティティ:Nefertiti Hotel)に到着しました。地球の歩き方では小規模中級クラスのホテルと記載のあるホテルです。

IMG_6444

ホテルっぽくない外観ですが、この路地裏沿いにエントランスがあります。

IMG_6448

中に入るとなんともレトロな電話が。道路を走っている車を見ていてもそうだけど、古いものでも使えるものは長く使うという感じですね。たぶん、この電話は飾りだろうけど

IMG_6450

トリップアドバイザー出てますアピール。

一応チェック済みでしたがね!ここの売りは、各観光スポットへのアクセスの良さと、ルーフテラスの眺めらしいです。

で、チェックイン済ませて部屋へ。

IMG_6452 IMG_6453

まぁまぁ、そこそこな部屋です。一泊30US$です。僕がホテルを選ぶ際に見るポイントは風呂とトイレ。これがほかの部屋と共同の施設は使いません。

IMG_6454

もちろん、ここはOKなんだけどシャワーとトイレが近いような。。。

IMG_6456

部屋からの眺めもそこそこ良くて、王家の谷が見えました。この反対側は建物ばかりです。

IMG_6458

足元にはスークがあり、夜中まで音楽爆音でした。寝るときにうるさくても特に気にしない性格なので問題なし。

ルクソールではここで2泊します。

部屋でいったん荷物を整理して身軽にしたら周りを散策です。

IMG_6460

最初の印象で思っていたより治安がよさそうなイメージでした。基本的に観光客が一人でフラフラしてても危ない目に合う雰囲気ではありませんでしたので適当に歩き回りました。

IMG_6468

馬やロバで荷物を引く人が多かったです。

IMG_6474

床屋。写真撮ってたら「あんたも切るかい?」って話かけてきました。笑

IMG_6467

IMG_6484

ここはスークといって、主に土産物屋が軒を連ならせるマーケットとか市場みたいな通りです。エジプトではこのスークがあちこちにありました。

IMG_6488

置いてあるものは場所によって異なりますが、香辛料、服系、置物系が多かったイメージです。よくわからないガラクタを売ってるところもありました。↑の写真のように仕事中にがっつり寝ちゃってるのも自由な感じでいいですね(笑

IMG_6463 IMG_6466

ちょこちょこあったのがこのパン屋。ひたすら焼いて無料で配ってるみたいです。このパンはアエーシと言って、エジプト人の超定番の主食のようなものです。庶民食堂でも高級レストランでも出てきました。

IMG_6471

水パイプ。イスラム教で堂々とお酒を飲めない国です。飲酒をしない人がほとんどらしいです。なので、水タバコとお茶が庶民の嗜好なんですね。

街中のカフェでいたるところで水タバコ吹かしながらお茶を飲んでいました。

IMG_6487

しかも、みんな驚くほど超フレンドリーです。目が合うと微笑み、少し話すとずっと話続けます。そして、とにかく一緒にお茶を飲みたがります。今回の旅でお茶飲んでけって何回言われたことか(^^;

一応、何回か頂きましたが無料でした(笑

そうしてスークを歩いているとたくさんの人に声をかけられます。ほとんど押し売り部隊(^^;

で、その中で少し仲良くなった人がいたんで、とりあえずのご飯のオススメを聞いて向かいました。それがココ

IMG_6476

もはやなんて書いてあるのか分からないけどご飯屋さんてことはわかります。

で、注文

IMG_6479

モロヘーヤのスープ、タンドリーチキン、グァバジュース、アエーシ(さっきのパン)です。ビール頼んだのにおいてなかったです。ほとんどの店に酒が置いてないって本当だったみたいです・・・ピンチ!笑

エジプト料理は基本的にヘルシーなものが多かったですね。香辛料っぽさがあるけどまずいと思うものもなく、むしろ美味しく頂けました(^^)

ご飯後は、駅に向かいました。

IMG_6492

途中でルクソール神殿がありましたが、後でくる予定なのでなるべく見ないように・・・笑

IMG_6497

広場。本当に思ってた以上にいいとこです。

IMG_6496

小さなモスク。さすがイスラム教の国です。

IMG_6498

駅前通り。馬車が多くて、ひたすら馬糞臭かったです。途中から慣れました(-_-;

で、ルクソール駅到着。

IMG_6507

事前に調べたんですが、エジプトの列車は観光客には乗車券を売ってくれないとかどうとか・・・不安なので確認しに行きました。これはまた別記事で書きます。

駅を確認したらホテルの方まで遠回りをして戻りました。

IMG_6515

全然治安良いです。

IMG_6527

カメラを持っていると皆「撮ってー」と言ってポーズ決めたりして、ほんとフレンドリーです。タイやバリと同じ雰囲気がありますね!いや、もっとフレンドリーかも(^^)

そして自由です。危険な意味じゃなく無法地帯です。

IMG_6530

列車の踏切ですが、遮断機が下がってるのに列車来るギリギリまでみんな渡ろうとします。日本じゃ考えられませんね(笑

IMG_6537

列車です。2日後にこれに乗ってアスワンに行く予定です。

IMG_6548

慣れてきたところで、ちょっと路地裏に入ります。カメラ向けたら子供が謎のポーズ(^^;

IMG_6561

で、さっき知り合った彼が本物を売ってる店を紹介してやるって事で、土産物屋に来ました。写真はパピルスと言って、昔の人が使ってた紙的なものです。ここで家族用と自分用の2枚買いました。値段は2500円くらいだったかな?エジプトの物価を考えれば正直高いですwこの時、本物と偽物の違いが判らなかったけど、この後でスークで売ってた激安品と比べたら品質が全然違うのはわかりました。これだけちゃんとディスプレイしてるんで、本物・・・だと思ってます。

で、日が沈み始めたので、この後は先ほどのルクソール神殿へ向かいます。

ルクソール神殿のシルエットとサンセット

サンセットで浮かび上がるルクソール神殿のシルエット

ルクソール神殿に着くころにはすっかり暗くなっていました。

IMG_6576

でかいです。ライトアップされ、昼間ちらっと見た時と全く違う表情を見せています。

スフィンクス参道

IMG_6584

スフィンクス参道からのルクソール神殿

IMG_6588

写真のちょうど中央に映ってる黒い影が人間です。比較すると神殿のでかさがわかります。

IMG_6598

神殿入口。巨像の迫力がすごいです。ラムセス2世の座像↑

IMG_6608 IMG_6637 IMG_6609

人の手で作られたとは到底思えないでかさです。

IMG_6619

様々なレリーフがありましたが、意味はほとんどわかりません。けど雰囲気や世界観は楽しめました。というか意味が分かったら考古学者なれるって話ですね。

ルクソール神殿の後はホテルのレストランでご飯食べました。

IMG_6651

グリーンカレー、モロヘーヤのスープ、アエーシ。それと近くの酒屋で買ったステラビールです。このレストランにもビールが置いてなかったんですが、スタッフに交渉したら「ビール缶は隠したままで、グラスに注いで飲むならいいよ」ってことで持ち込みで飲みました(^^)至福~笑

この後は、先ほど知り合った彼の家に遊びに行って、その友達たちと水タバコとお茶をしました。

で、1時くらいにホテル戻ってシャワー浴びて爆睡です

明日は自転車レンタルして王家の谷まで行く予定です!!

【エジプト旅行】7泊9日の男一人旅(3)2日目。ルクソール観光(前編

スポンサーリンク
スポンサーリンク336*280